●SUZUKI スイフトスポーツ/音質UPプラン〜スピーカー交換〜●
s4_7.jpg










Morel MAXIMO ULTRA602MKのミッドウーファー(6.5インチ)の背面です。
大型のフェライトマグネット採用で、優れた低域再生が特徴です。

6.5インチ=約165mmなので、国産一般車両の
17cm適合の車には、ほとんど装着可能です。
ちなみに、必要奥行きは約63mm・・・こちらも輸入スピーカーとしては、
一般的で、さほど気にすることはないです。

トゥイーターは、1インチ(25mm)のソフトドームで、
艶やかで伸びのある鳴り方は、モレルの特徴でもあります。
s1_8.jpg










ドアミラー裏(純正トゥイーター位置)
付属のアングルマウントを使えば、こんな取付も可能です。

全体的な音質は、温かみのあるやや暖系。
そして、内臓アンプでもポテンシャルを発揮するエネルギッシュな鳴りは
カーオーディオエントリーユーザーにも是非聴いて頂きたいです!
納得できる、逸品です。😊

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
あらためまして、Morel MAXIMO ULTRA602MK兇両匆陲鬚靴討澆泙靴拭
数多く取付してきましたが、今も取付後アッ😲と驚く感動を与えてくれる
魅力的なスピーカーです。

さて、その『Morel MAXIMO ULTRA602MK』を取付したお車は、
s5_6.jpg










スズキ・スイフトスポーツ
今や少なくなってきた『オーディオレス車』です。

まずは、ヘッドユニット選びからで・・・
s2_8.jpg










カロッツェリアの6.8型モニターのビルトインタイプの
ディスプレイオーディオ『DMH-SZ700』です。
オーディオ的な特徴として、
『クロスオーバー』を内蔵しているので、フロント2WAYマルチ接続(おススメ)
が出来る点です!完成度の高い音造りが出来ます。😊

ミッドウーファーは、
木製インナーバッフル/排圧処理(制振・吸音拡散)を施工して
インナー取付です。
s3_8.jpg










DMH-SZ700内臓アンプ使用の、フロント2WAYのみ!
フロントスピーカーは、音質UPプラン標準施工+マルチ接続へ変更・・・

先に書いた通り、
とてもエネルギッシュに、鳴ってます!
SZ700のサウンド調整機能も良く、サウンドステージ感も良好!

オーナー様にも、大満足頂きました。
『スピーカー交換+音調整機能のあるヘッドユニット』だからこその
完成度です。
純正ヘッド使用の方は、『DSP AMPの導入』で調整部分を補う事を
おススメします。

ではでは

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

盗難から守る
最新盗難対策と注意点 
レクサスNXを最高の一台に
 

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●スーパーハイエンドDSP/RESOLUT(リゾルト)に交換!●
システムアップで、DSPを交換します。
ハイエンドではなく・・・
スーパーハイエンドDSPブランドの『RESOLUT(リゾルト)』

『RESOLUT T-DSPmk2』です。
j2_10.jpg










RCAケーブルも、全てハイエンドブランドの『M&M DESIGN』です。

・静寂度の高い空気感・繊細さを保ちつつ程良い重厚感
・・・・ハイエンド、いやスーパーハイエンドだからこその
心を揺さぶるその音は、格の違いを見せつけてくれました。

j3_9.jpg










安定感のあり、完成度の高いJUKEでしたが、
もう1ランク、2ランクくらい階級があがった様です。😄

ではでは
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

盗難から守る
最新盗難対策と注意点 
レクサスNXを最高の一台に
 

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●40ヴェルファイア・セキュリティ(IGLA/KLB)取付完了!●

v2_4.jpg











40ヴェルファイア・ハイブリッド
迫力ある、フロントフェイスですね・・・😆
盗難防止対策の施工で入庫です!

取付機種
AUTHOR ALARM社の
●IGLA2+(最強盗難防止装置)
●KLB PRO +(リレーアタックから車を守ります)
以上の2点。

車を守ると同時に、車の機能も損なわず使用できます。
●T-connectに対応してます。

現在、大変多くのお問い合わせを頂いております。
(40アルファード・ヴェルファイア)
納車後、早めに取付をご希望の場合は、
まずは、お電話又は、メールにてお問い合わせください。
例)まだ、納車日が確定してないのですが、納車後すぐに取付したいのですが・・・
など

よろしくお願い致します。

v1_4.jpg










ではでは
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

盗難から守る








 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●TOYOTA/210CROWN HYBRID GOLDHORN GDT68 Pro取付●
c6_8.jpg










トヨタ・210系クラウンハイブリッド、DSPアンプの取付、
フロントスピーカーの交換で、音質向上を!

まずは、フロントスピーカーから・・・
選ばれたスピーカーは、
音質UPプラン〜スピーカー交換〜より、
Morel MAXIMOULTRA602MK』!

ミッドウーファーは、
背圧処理(防振プラン 忙楾後、樹脂バッフルにて、
インナー取付。
c11_4.jpg










c10_4.jpg











トゥイーターは、Aピラーへ
c9_5.jpg










c8_6.jpg










Aピラー トゥイーターマウント製作(スェード張り)して取付です。

続いて、GOLDHORN(ゴールドホルン)のアンプ内蔵DSP
『GOLDHORN GDT68Pro』
c3_9.jpg










サイズは、ご覧の通りそこまで大きくはありません。
主なスペック・・・
・8chパワーアンプ(AB級)内蔵10chDSP
・定格出力:30W×8(4Ω)
・ハイレベル入力:8系統
・RCA出力:10系統
・Bluetooth5.0対応
電圧ビルドアップ技術Voltage build up technology搭載※
こんな感じです。

ハイレベル入力『8系統』これは、意外と便利な装備です。
今回施工の、クラウンは純正で10スピーカー付車です。
純正アンプは、
『フロント×2・リア×2・センター・サブウーファー(デュアルボイスコイル)』
の7チャンネルアンプですので、全チャンネルDSPに入力を入れる事
可能=全チャンネル純正同様の振り分けで、出力も可能と言う事。

他の車、例えばレクサスのプレミアムサウンド(10スピーカー)も
純正アンプは、
『フロントHI(ダッシュ)×2・フロントLO(ドア)×2・センター・
リア×2・サブウーファー』の8チャンネルアンプですので、
こちらも全チャンネル入力可能ですので、純正スピーカーのまま
本機(GDT68Pro)の導入も可能です!

ブルートゥース5.0対応は、嬉しい機能ですね。
c1_9.jpg










付属のアンテナ挿せば、それだけでDAP,スマホから、本機に
直接音声を飛ばせるので、純正ヘッドを通さずに音楽を鳴らす事も
可能です。

で、そのGDT68Proの取付です。
c2_7.jpg










トランク右、純正アンプと並べて取付です。
交換したフロントスピーカーは、一番重要なところなので、
フロント2WAYマルチ接続(4チャンネルアンプ使用)

センター・リア×2・サブウーファーを残りの4チャンネルアンプで
鳴らします。
GDT68Pro8chアンプのみ(別途の外部アンプ不要)で、
全スピーカーを鳴らせます。

さて、その音の方は・・・
・音は、鮮度感が高く綺麗です。
・内蔵アンプでも、リアトレイの純正サブウーファーは問題なく鳴らせます。

GDT68Proの機能は、
音作りに必要な基本的な機能は、充分備えてます。
※電圧ビルドアップ技術Voltage build up technology搭載のおかげか、
ドアミッドウーファーの鳴りっぷりはすこぶるエネルギッシュで、
駆動力は高いと思います。

交換した、Morelのフロントスピーカーと、
センター、リア、サブの純正スピーカーの調和もピシャリと決まり、
それはまさに、DSPありきですね。

GDT68Pro・・・装備機能、実際の音、から考えると非常に出来は良いです。
そして、その価格121,000(税込)
コストパフォーマンスは、非常に高い機と言えるでしょう!

純正ヘッドでの、オーディオグレードアップ完成しました。
c5_9.jpg










ではでは
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

盗難から守る
音の不満解決します 
2wayとの違いは歴然  
まさかの展開に

kakikyugyo202308.jpg




 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
★☆夏期休業のお知らせ☆★
kakikyugyo202308.jpg

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●40アルファード・ヴェルファイア・・・セキュリティ情報●
大変多くの問い合わせを頂いております、
新型(40系)アルファード・ヴェルファイア
のセキュリティ施工に関してですが、


AUTHOR ALARM
『IGLA2+』『KLB PRO+』
適合OKとなりましたので、施工可能です!

納車後すぐに取付をご希望の場合は、
お早めにお問い合わせの上、ご予約頂けると助かります。
価格は、その際お見積もりいたします。
(お電話又はメールにて)

問合せ電話番号 082-943-9696 担当/山本まで
メールでのお問合せはこちらまで

取り急ぎ報告まで!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
盗難から守る


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●VW T-Roc R / スピーカー交換&DSP AMP取付で音質UP!●
vw1_2.jpg










VW T-Roc Rスピーカー交換と、DSP AMPの取付で
音質UPを図ります!

ヘッドユニットは、純正を使います。
vw4.jpg











まずは、スピーカーから・・・
vw10.jpg










vw8.jpg










ミッドウーファーは、排圧処理&バッフル製作してインナー取付です。
ドアの鉄板は、やや厚め・・・サービスホールも小さ目で、
樹脂パネルでシールドされており、スピーカーを鳴らす環境としては、
良いと思われます!

次、トゥイーター・・・
vw6.jpg










vw5.jpg










純正Aピラーを加工して、マウント製作です。
vw3_1.jpg










ダッシュボード上もスッキリ、角度も理想の向きで
設置することが出来ます。
仕上げは、ブラックジャージ仕上げです。

取付したスピーカーは、安定の人気を誇る
Morel MAXIMO ULTRA602MK
メリハリのある、明るい音色で選ばれています。😊

続いて、DSP AMP・・・
vw7.jpg










グローブボックス内の、純正デッキ(AMP)部より、
スピーカー信号を取り出してきて、取付です。
フロント2WAYマルチ接続で鳴らすので、トゥイーターは、
新たにスピーカーケーブルを引きます。

DSP AMPは、4chアンプ内蔵のコンパクトサイズ
PLUG&PLAY640
詳細設定可能、サイズ感以上の駆動力、お求めやすい価格で
こちらも人気機種になります。

さて、その音は・・・
まず、第一印象
・車の剛性の高さを感じます!
(フロア防振・ルーフ防振・ドア防振等を施工してある可能様な・・・)
車両からの付帯音が少ない=雑味が少ない=綺麗な鳴り方です👍
これは、音造りにとって、大きなアドバンテージです。

DSPでの調整後・・・
音のフォーカスも明確に、そして安定感の高さ・・・
非常に優等生的な鳴り方です。😊😊

VW T-Roc・・・
オーディオベース車としても、なかなか良い車だと思います。

ではでは

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

盗難から守る
音の不満解決します 
2wayとの違いは歴然  
まさかの展開に







 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています