●マークX/アウターバッフル製作中!●
markxdoor3.jpg









マークXのドア内、ノーマル状態です。
この純正スピーカー位置と、内張りのグリルの位置関係は
下の画像の通りです。
markxdoor4.jpg










必ずしも、グリルデザインの真ん中にスピーカーが配置してあるとは
限りません。結構こんな感じの車は多いです。

さて、アウターバッフル製作にかかる訳ですが、いくつかの条件を
オーナー様より頂いております。

―秬汽好圈璽ーホールを使用して製作(鉄板開口不可)
⊆禊灰螢好福叱きに、角度を付ける
仕上げは、サランネットグリルで
い修靴董▲哀螢襪魍阿靴浸の見た目も美しく!

当たり前の様で、結構難しい・・・
この制約に悩まされながら(~O~;)
まずは、インナーバッフル製作。画像では、解りにくいですが、既にスラント済み。
markxdoor2_1.jpg











そして、アウター部へ
markxdoor_3.jpg










生地張り前ですが、全ての条件はクリアして、大体の形は完成です。
後は、微調整、グリル製作して終了です。
ちなみに、取付したユニットは、『BLAM/Multix165ミッドウーファー』です。

防振後の鳴りに、期待大です!

では

今週末1/15(日曜日)は、今年初の試聴会イベントです。
MZ200PREMI_SA1000_sityo0115.jpg






















201612291909006514_1.jpg










DIATONE NR-MZ200PREMIで鳴らす、
Morel/フロント3WAYシステムの、TERIOSKID(2017年バージョン!)
コチラも、試聴可能です!

初めての方も大歓迎です!皆様のご来店、心よりお待ちしております
m(._.)m 

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています