●車内快適空間へ!ルーフデッドニング処理!●
matsukone_banner_000.png
junseisystem_banner.png








onshitsu_banner2018.png



   ↑↑↑ 新しくなって、種類も豊富になりました!↑↑↑
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨日に続き、デッドニングについて少々・・・

ドアのスピーカーの鳴りに直接影響するのは、もちろんドアのデッドニング

車内を静かにしたい・・・
『クルマまるっと、全防振』もちろん、それが一番なのは想像つくと思います。
では、どこかポイント的に効果が高い所は?と問われると・・・
それは・・・『天井』・・・です。

お車は、トヨタの人気のミニバン『ノア ハイブリッド』
2019011919325629800_3.jpg











まずは、バラシ作業から!ルーフ(天井)防振の一番大変なのが
この作業かも・・・
2019011919330432567.jpg










鉄板剥き出しの天井です。
そこに直接、防振材を貼っていくので、下地処理をしっかりして
作業開始です!

まずは、制振材『STP Aero』から
2019011919325629800.jpg










ブチルラバー&アルミニウムの2層構造からなる、制振効果の高い、
密着度の良い、長期性能維持の優れた素材です。

続いて吸音・断熱・遮音素材の『STP Aero FLEX
2019011919325629800_1.jpg










夏の炎天下での遮熱効果にも期待でき、エアコンの効きにも効果ありです。

トリム側は、『シンサレート』覆って更なる、静寂感を!
2019011919325629800_2.jpg











どうでしょう?!見るからに効果はありそうな気がしませんか!!

車内快適空間に、ルーフ防振はお勧めです!(^-^)


⇩⇩⇩⇩ もっと多くの人に、オーディオで感動を! ⇩⇩⇩⇩
stuff2018_banner.jpg


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています