●音質アッププラン・SP交換 / 後からのオプション追加施工!●

好評頂いてますm(._.)m 音質UPプラン〜スピーカー交換〜
同時に、防振プラン2施工される方もいますし、
また、トゥイーターマウント製作も同時に施工される方もいます。

もちろん、標準施工のまま取付される方も。
そこで、良く聞かれることがあります。
『後からでも、防振プラン△了楾は出来ますか?』
トゥイーターマウント製作を、後々したいのですが・・・?』


もちろん、後から施工する事は『可能』です!
後から施工でも、基本金額は変わりませんのでご安心を。
※オンダッシュのツィーターを、ドアミラー裏に施工する場合などは、
ケーブル引き回しが必要ですので、別途工賃が掛かります。

で、本日ご紹介は、DIATONE DS-G300音質アッププラン標準施工後の、
オプション追加作業です。

xdoor1.jpg









標準施工である、
背圧処理(防振プラン 法楴脂製インナーバッフルで施工のドア内です。

まずは、バッフル交換
xib.jpg










パイオニア製のメタルバッフルに交換
※パイオニアと同ピッチの場合のみ、使用できます。

続いて、防振プラン△VerUP!
xdoor2.jpg










更に、トゥイーターマウント製作
xtw_1.jpg











基本、物は変らずで、インストールの充実ですが、
結果、音は大きく変わりまして・・・
.丱奪侫襦榾豹境△砲茲觚果は締りのある『中低域の力強さ!』
そして、『解像度UP!』
角度調整したトゥイーターマウント製作による、安定した定位感!

と、かなりのグレードアップ感はあります。

ヘッドユニットは、純正ナビ
xhu.jpg










そして、DSPアンプは内蔵アンプ最強の『HELIX P-SIX MK供戮
既に、取付済み。

今回の様に、純を追ってやるのも、その効果を体感出来て
おもしろいと思います(^-^)

xbody_1.jpg
















施工車両は、日産『エクストレイル』でした。

ではでは


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています