●拘りの、ドア防振プラン施工!微細な音も明確に!●
EURO LINK UP SHOP NEWS&REVIEW
カーオーディオの音質改善グループ「ユーロリンクアップショップ」の特設サイトOPEN!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
いつも、遠方(島根県)よりお越し頂きありがとうございます。
t4_1.jpg










今回は、まずは電源チューニングです。
Third Technology商品をこよなく愛するオーナーさんでして、
・energyboxfeelに始まり、
・junction stabilizer
・ACP
そして、今回取付するのは
basis BTとbasis BT+の2個付け!
t5_1.jpg










エンジンルーム内、バッテリーへ接続するので
しっかりと固定する為に、取付ベースを製作しております。

取付後の効果の程は、オーナーさんのみぞ知る!
次回ご来店時に、じっくりと感想は聴く事としましょう。

次、拘りの防振プランの施工です。
何が、『拘り』なのかと言うと
〜防振プランまでが、スピーカーの性能発揮のための施工です。

防振プランは、内張りの防振でして、
スピーカーの鳴りを害する、ドア内張りの振動を低減させるもので、
所謂、環境改善の為の施工なのです。

スピーカーの鳴りに連動して振動する内張りは、
スピーカーと同じ音を出そうとしてます。
それは、どちらかと言うと要らない音でして、
防振プランで、その不要な音を低減させることで、
リスナーに届くスピーカーからの情報を多くすることが出来るのです!
         
一言で言うと、
『今より、防振でもっと音を良く出来ます!』
です。(^-^)

t1_2.jpg










⇧施工前・・・以前スピーカー取付時に、少々吸音スポンジのみ
貼ってます。

t2_1.jpg










⇧施工後・・・オーディオテクニカのダンピングアブソーバー『AT-AQ460』を
使用してます。ヴァージンブチルゴムとアルミシートと吸音スポンジから構成されている、
非常に効果の高い素材です。

t3_1.jpg










施工後、実際に音出しをしてまずは、
手で、内張りを触ってみます。

施工前と、伝わってくる振動は、明らかに少なくなってます。(^-^)
音の方は、細かな音も、クリアに聴こえてくる。
Volume上げても、音は雑にならず聴き取りやすい。
防振プラン∋楾時の変化量に比べると、防振プラン施工の変化量は
少ないかもしれませんが、確実に音質向上へは繋がっていると判断出来る程です。

システム変更なしでも、まだ伸びしろはあるんです(^-^)

拘りの、防振プラン施工車両は、
DIATONEスピーカーを鳴らす、ダイハツ タントでした。

ではでは

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
インナーフェンダーカバーの防振で、ロードノイズ低減!静寂度UP!
施行されたユーザーさん(8チャンネルさん)の動画です。






 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています