●音質UPプラン〜スピーカー交換〜全貌見せます!●

p9_1.jpg










ランドクルーザープラド、スピーカー交換のご依頼です。
目的は『もっと音楽を楽しめればなぁ』との事で・・・

現状、スピーカーは、純正のまま。
デッキは
p5_4.jpg










ケンウッドの彩速ナビで9インチビルトインの
『MDV-M909HDL』が付いています。
このナビは、音はスカッと抜けが良い、明瞭感のある音を出してくれる、そして
調整機能も充実でして、オーディオ的に良い機種です。

この車、そしてこのナビ・・・・
スピーカー交換だけで、音は激変する事は経験上間違いなしです。

では、音質UPプラン〜スピーカー交換〜施工していきます。
オーナーさんご指名で、スピーカーは『Morel MAXIMO ULTRA602MK供戮任后

まずは上からで、トゥイーターの取付です。
p8.jpg










純正位置内取付または、オンダッシュ取付が選べますが
音質優先で、オンダッシュを選択。
グリルへの「穴あけOK」の許可を頂きましたので、
ボルト留め、そしてスピーカーケーブルも逃がせますので、
見ためはスッキリします。
p3_4.jpg










あっ、画像はありませんがスピーカーネットワークは、このグリルした
純正トィーターの合った位置へ、取付してます。

次、ミッドウーファーの取付です。
p7.jpg










レアルシルトRSDBで制振、そしてESDBによる拡散吸音処理。
所謂、背圧処理(防振プラン 砲任后
スピーカーホールから、出来る範囲での施行になります。
※使用素材は、状況により異なる場合があります。
p6_4.jpg










標準施工なので、背圧処理だけです。

そして、インナーバッフル
p1_4.jpg










パイオニア製のバッフルを使用して、ミッドウーファーを取付します。
その後、スピーカーと内張りとの間の音抜けを防ぐ為のスポンジリングを
取付して、内張りを組みます
p2_5.jpg










取付は以上で完了。

そして、仕上げは今付いているナビでの音調整です。
・クロスオーバー(ハイパスフィルター)
・タイムアライメント(リスナーに対してスピーカー距離差の補正)
・イコライザー(高域〜低域の帯域バランス補正)
基本はこの3点です。

あっ、音質UPプラン標準施工では、スピーカーケーブルの交換は
入ってませんので、純正ケーブルを使用してます。

以上で、音質UPプラン〜スピーカー交換〜の全行程の完了です。
そして、納車時に、オーナーさんは運転席で
僕は助手席に同乗させて頂いて一緒に試聴します。

オーナーさんも楽しみな瞬間でしょうけど、実は僕も楽しみな
瞬間なんです。(^-^)

『おーっ、おっ、全然違うなぁ〜!(^-^)』と、オーナーさん。

大変満足頂けまして、コチラも嬉しい限りです。(^-^)

しかし、いつも思うのですが、プラドのドア・・・良くなるドアです。
低音バッチンバッチン出ます!w(゚o゚)w

以上、ランドクルーザープラドに、
音質UPプラン〜スピーカー交換〜Morel MAXIMO ULTRA602MK
の取付でした。

ではでは

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2022091921240617563.jpg



『超』静音化/〜イージーサイレンスforELUSで、ロードノイズ大幅低減!~

8t4.jpg





8t1.jpg






8t7.jpg





8t10.jpg

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています