●Morel(モレル)2WAYから3WAYへのアップグレード!●
現システム・・・
Morelの最高峰トゥイーター『SUPREMO PICCOLO
それと、ミッドウーファー『ELATE Ti MW6
音としてMorelの軽快なそして艶やかな鳴り・・・その魅力を充分に発揮してくれる
申し分の無い、フロント2WAYシステムです。

次のステップ・・・更なる音質UPとなると
フロント3WAY』システムへの変更・・・となります。
以前から、構想していたそのシステムアップ実行します!

まずは、上からピッコロ兇琉楡澆任后
元々、Aピラーにインストールしたいたのですが、
ドアミラー裏へ移設します。
s14.jpg










アルミリングトップベースを製作して、取付してます。
s6_3.jpg











続いて、ミッドレンジ
Morel ELATE CARBON MM3(89mm)をAピラーへ
s15.jpg










マウント製作して取付。取付面は真鍮バッフルを使用。
s1_6.jpg










MM3のシルバーの外周、そしてPICCOLO兇離▲襯潺螢鵐哀戞璽(シルバー)が、
見た目の統一感がでて、綺麗です。

次、ミッドウーファー
Morel ELATE CARBON MW6(165mm)

元々は、ELATE Ti MW6でして、若干サイズが違いまして
ELATE CARBON MW6の方がやや小さめ。
s10_1.jpg










⇧Ti MW6

s9_2.jpg










⇧CARBON MW6 スピーカー外周とバッフル落し込み部のクリアランスが
やや大きく気になるところです。

s8_3.jpg










バッフルを補修して、クリアランス調整しました。
先日、Blog記事にした分です。
地味に、大変な作業でした。(>_<)

s13.jpg










こちらも、他のユニット取付同様で、メタル(真鍮)トップを使用して
取付してます。

s3_6.jpg










s7_4.jpg










レザーを張り替えて、ミッドウーファー取付完了です。

s4_5.jpg










トゥイーター&ミッドレンジレイアウト全景。

このフロント3WAYシステムにするにあたり、
DSP AMPも新たに導入しまた。
s5_4.jpg










シート下に取付してます。
s2_6.jpg










HELIX P-SIX DSP-ULTIMATE-
内蔵アンプ(6ch)で、鳴らしてます。
数あるアンプ内蔵DSPの中で、現状『最高峰の音質』と言って良いでしょう!
パワー感、音色、繊細表現・・・申し分ないです・・・出来すぎです。w(゚o゚)w

音の方は・・・(2WAY⇨3WAY)の違い
・音数のアップ。
・ナチュラル感のアップ。
大きな違いは、この点でしょう!

僕個人的に、3WAYの好きなポイントは『ナチュラル感』の点でして、
自然に、音を受け入れられる感じなんです。
言い換えれば、より『リアルな音』に近づいていると言う感じです。

3WAYシステムは、ユニット代、インストール代・・・と少々費用は掛かりますが、
それ以上に、音として得られるものは大きいと思います。

s11.jpg










お車は、全塗装で綺麗になった
『ダイハツ・MIRA』でした。

ではでは

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
音の不満解決します 
2wayとの違いは歴然  
まさかの展開に

















 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています