●LEXUS RX(〜2021/11)DSPAMP導入で音質UP!●
r5_15.jpg










LEXUS RX(〜2021/11)の入庫です。

音質UPを望み、フロントスピーカー交換を検討中との事でしたが・・・
ご説明の上、『DSP AMP』の導入で、音質UPを図ることに!

?なぜ、フロントスピーカー交換ではなく、DSP AMPを入れるのか・・・!?
音を良くするために、スピーカー交換から・・・は、ごく一般的ですが、
本車両(LEXUS全般)では、それが難しいんです。

今回入庫のRXは、プレミアムサウンド(マークレビンソンでは無い)です。
そのフロントスピーカーの構成は、
r6_11.jpg










ダッシュスピーカー・・・9cm(ミッド+トゥイーター)

r7_10.jpg










フロントドア・・・18cmウーファー

そのダッシュスピーカーと、ドアウーファーの
クロスポイントは、1kHz以下(7〜800Hzくらい)です。
純正アンプから、それぞれハイパス、ローパスされて出てます。

この時点で、一般的なフロント2WAYスピーカーは選択不可ですね。😣
多くの、フロント2WAYスピーカーのクロスポイントは3.5kHz付近ですから。
※DSP AMP導入後だと、信号合成が出来るので交換可能です。

では、交換できるスピーカーとなると、3WAYモデルとなる訳です。
大きな加工(Aピラー製作等)せずに交換するとなると、
選択肢は、非常に少なくなります。

等々の理由から、第一歩めとしてスピーカー交換はお勧めできないのです。

そこで、提案したのは、『DSP AMP』の導入なのです。😊

純正アンプと、同じ8チャンネルアンプ内蔵の物をチョイスです。
GOLD HORN DSPA810PRO(GDT68Pro)
r3_14.jpg










r8_9.jpg










r2_13.jpg










r9_8.jpg










ラゲッジ下の、スペースを使用して取付です。

純正アンプから、全8チャンネル分の信号を取り出し、
DSPA810ProにINします。
そこで、その信号を整え、調整していきます。
より良くなったその音を、DSP AMPの出力より全スピーカーに
送り込みます。

このDSP AMP取付で必要なスピーカーケーブルは、
なんと『56m』😵😵😵
フロントダッシュ、センター、フロンドア、リアドア、サブウーファー
全て鳴らしてます。

で、スピーカーそのままで、DSP AMP(DSPA810Pro)で
チューニングされた音は・・・
・ダボつく低域から、歯切れの良さUP!
・全帯域のバランスが取れ、聴きやすさUP!
・音像定位も明確に!

・・・と、多くの改善ポイントがあります。
純正時の音とは、明確に違い音質向上が感じられます。😊

まずは、DSP AMPの導入!
純正オーディオ音質改善には、全然ありだと思います。

あっ、使い方は純正使用時と何も変わりませんので!
r4_11.jpg










ではでは

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Q&A よくある質問(動画)

 

ランクル70のセキュリティ対策

盗難から守る

最新盗難対策と注意点

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています