●ケーブルを引き替えるゴ粟●

完成しました。ケーブル引き替え!!
今更ですが、この車は、以前なんどか登場した TOYOTA/MARK-Xです。
xmeirogo.jpg


ケーブルとは関係ないですが、
引き替え作業中に、やってもらいました。
MEIのロゴを刺繍です。



xtrunkue.jpg



トランク開けたら、いつも思い出してもらえそうです。




xtrunkall.jpg








xtrunkup.jpg

・・・・・引き替え完了後のトランクです。

実は、ケーブル引き替えと同時に、
BEWITH 『MirrorStation AZ-2』も取付ました。悩み抜いた末での『AZ-2』の選択でした。

これは、TOPパネルを外した状態です。
パネルを付ければ、荷物もOKです。
ですから、仕上げはカーペットで!

xbatt.jpg

バッテリーも、『パナソニックのCaos』に変更。
もちろんターミナルも交換。

ターミナル交換に伴う、配線端末処理 約2時間。
意外と大変です。・・・腰にきます・・



ヘッドユニット『MM-1』
     ↓
プロセッサーユニット『AZ-2』
     ↓
アンプ『A-110S』5機
     ↓
スピーカー『リファレンス』フロント2WAY&サブウーハー

〜ケーブルは、Rexat『クワトロハイブリッド』&アコースティックハーモニー『S1』
  〜もちろん電源レギュレーターも入ってます

機材、部材・・・全て『超一級品』です。
取付も、今出来る限りの事はやったつもりです。
ドアのデッドニングも今回、手直ししました。

最後は、調整・セッティングです。

19:00 基本セッティング終了→オーナー試聴
19:15 オーナー試聴終了→オーナーとのミーティング(感想を聞く)
      ・もっと、あんな感じで、こんな様に音作りをしてくれ!(いわゆる「ダメだし」です。)

19:30 再セッティング開始
      45分調整→10分休憩 これを繰り返し繰り返し・・・・・・聴きっぱなしじゃ、疲れるし調整できないですから。

23:15 再セッティング終了→そして、オーナー試聴。
      乗って聴き始めた瞬間に、満足しているのか否かは顔を見ればわかります。
   
『合格点』を頂けたのかは解りませんが、『最低ライン』はクリア出来たようです
深夜0:00に笑顔で帰られました。

どちらにしても、これで終わりではありません。ケーブルだって替えたばかりですし、エージングが進むと、これから音は変化していく事でしょう。更に調整を重ねていく事が必要です。もう、今までの機種を違いますから、自分での調整は出来ませんから、嫌でも、調整するにはMEIに来てもらう事になります。『取付してからが、本当のお付き合いの始まりです』どこかで聞いた事のあるフレーズですが、まさにその通りです。  

どうぞ、お手柔らかに・・・・・

アッ。それと『音を聴くんじゃ無く、音楽を楽しむこと』を忘れないでくださいね。
       
                                  ありがとうございました。




GrgoのNewモデル! 『Grgo-V1』HPへUPしました!
お求め易く、機能も充実で人気です


『新型プリウス』ナビ&オーディオ&HID プレミアムパッケージ!
ご用意しました! MEIだけの オリジナル企画です。
 


『新型プリウス』クルーズコントロールKIT販売・取付します!

mei_rogo_animation.gif
 
 
 









 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています