●JBLサウンド付の60ハリアー/DSPでオーディオグレードアップへ!●
202104171843237357.jpg











60ハリアー、純正ナビヘッド。
そして、サウンドシステムが
202104171847544593.jpg











『JBL付車』です。

音を良くするのは、ちょっと厄介なやつです。(`-´)゛

では、早速作業開始!
ヘッドの純正ナビはそのまま使用してシステム展開していきます。

まずは、スピーカー交換で、
202104171841587352_1.jpg











DIATONE DS-G300の取付で、
トゥイーターは、Aピラーに埋め込みマウント製作(ブラックスェード仕上げ)です。
ミッドウーファーは、メタルバッフル使用+防振プラン2施工でインナー取付です。

続いて、サブ。
2021041718423748803_2.jpg











フロントと同じく、DIATONEで『SW-G50』。

2021041718423748803_1.jpg











ジャージ&スェードコンビ(赤パイピング)仕上げの、
脱着可能専用設計のエンクロジャーをラゲッジに置きます。
2021041718423748803_3.jpg












スピーカーは、以上でフロント2WAY+サブウーファーで完了。

このダイヤトーンスピーカーを鳴らすのは、JBLアンプではなく
202104171841587352_3.jpg











HELIXのNewモデルM FOUR DSP
4chアンプ内蔵10chDSPになります。
このDSPアンプ・・・・本体価格77000(税込)です。
この辺の価格帯で行くならば、音はピカイチです。
システム発展性も高いですし、アンプ内蔵DSPを選ぶ際には、
是非とも、候補に入れるべき逸品です。
といいながらも、残念ながら現在(4/17時点)欠品中です。m(._.)m

この、内臓アンプでフロントの『DS-G300』をマルチで鳴らします。
サブ用アンプには、『ETON MINI-300.2
SW-G50を余裕で鳴らせます。MINIと大きさはコンパクトですが、
かなり駆動力は高いです。

M FOUR DSPとMINI-300.2は、
リアシート下に取付してます。
202104171844307408.jpg











リアシート座面を外した所です。
このフレーム下のスペースに、取付してます。
2021041718423748803.jpg











202104171841587352.jpg












重厚感ありつつの、繊細な表現力!
純正ヘッド再生とは思えない、そんな贅沢な音でした。

202104171841587352_2.jpg











外装もセンス良く纏められた、
『60ハリアー(JBLサウンドシステム付)のオーディオグレードアップ』
でした。

ではでは








 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています