●優先順位は、『高音質』!!RAV4へ、300PREMI-3 取付●
メインヘッドのナビゲーション・・・
その選び方は、そこに何を求めるのか?!

価格?画面サイズ?機能?音質?・・・・様々あると思います。

2020042020592716276_3.jpg











で、ディーラーにて納車後、直入庫頂きました、新車の『TOYOTA・RAV4』
オーナーさんの求めるのは、『高音質!
そこに、揺らぎは無く迷わず『DIATONE NR-MZ300PREMI−3
を選択。

はい、『3』です!
入庫のタイミングで、丁度入荷しました、DIATONE SOUND.NAVIの
New(地図)モデル「300PREMI-3」です。
2020042020592716276_1.jpg











300PREMI-3をメインヘッドに、前車からお使いの
BEWITHの4チャンネルアンプ経由で、鳴らすスピーカーは
・・・・・・・・『BLAM(ブラム)/S165.85A

2020042020592716276.jpg



















2020042020592716276_2.jpg











Aピラーへ半埋めマウントで取付された、大き目フレームのトゥイーター「TS25HR」です。
このサイズ感、デザイン、6点ビス留め・・・・非常にカッコいいやつです!(^-^)
音が良いのは、もちろんの事ですが。

つづいて、ミッドウーファー!
2020042021004918532.jpg











S165.85Aのミッドウーファー(WS6.85)ですが、
奥行76.5mmと少々深みのあるサイズですが、RAV4には取付可能です。
2020042021004918532_1.jpg











インナー取付されたそのユニットを鳴らす環境は万全です。
・MEI防振プランのMAXである『防振プラン』施工。
・バッフルはM&M製の『アルミインナーバッフルベース+マルチピッチアルミバッフル』を使用。
・SPケーブルも同じくM&Mの『SN-MS5500』
そのた、RCAケーブルもM&M『SN-MA3000掘戞電源ケーブルも
M&M『MP-5800』・・・と、ケーブル・アクセサリー類は全部『M&M』を使用してます。

で、スピーカーはなぜBLAMのS165.85Aを選ばれたのか・・・・・
お客様とのディスカッションの中で、『低音を!』というキーワードが多く見受けられた事。
そして、その他の要望をまとめると・・・・
絶対このスピーカーなら、お客さんにマッチすると確信し、こちらから
お勧めさせて頂いた次第であります。

取付も無事完成、いざ納車!
車内空間は『蜜』になってしますので、基本操作説明を駆け足でさせて頂き、
チョッとだけ、一緒に試聴・・・・・
低域再生能力(深み、量感、レスポンス)に、オーナーさんもビックリw(゚o゚)w

はたまた、300PREMI-3による、調整のおかげもあって
定位感もピシャリ!そしてバランスも良し!
ドアの作り込みも活きてます!大き目音量で、ガツンと鳴らしてもしっかり受け止め、
歪みなく鳴ってます。

外出自粛のさなかですので、
良い音を車の中で『音楽鑑賞』!なんていかがでしょう(^-^)

では


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています