●日産・セレナ(2024Y) フロントスピーカー交換!●
New!日産・セレナ 
n1_11.jpg










マスクマンの様なやや強面な感じの、
インパクトあるFACEです。😎

音質UPプラン〜スピーカー交換〜の施工です!

取付するスピーカーは、音質UPプラン人気No1の
『Morel (モレル)MAXIMO ULTRA 602MK供戮砲覆蠅泙后😀

まずは、ドアスピーカー(ミッドウーファー)・・・
n2_11.jpg










n3_9.jpg










音質UPプランは、ドアミッドウーファーインナー取付が基本です。
・インナーバッフル
・スピーカー裏背圧処理
・・・・
セレナの内張のスピーカーグリルは、粗目でして、
モレルのミッドウーファーのシルバーの振動版が確認できるほど!
音(空気)の抜けは、良さそうです😊

続いて、トゥイーター取付です。
音質UPプラン標準施工では、
・トゥイーター取付(純正位置内orオンダッシュ)です。

今回は、オプションで埋め込みマウント製作を選択されましたので
Aピラーに埋め込みしました。
n4_9.jpg










マキシモウルトラ602MK兇痢▲肇ゥぁ璽拭舎笋畊みの場合、
モレルオプションパーツ『MTM1(真円型マウント)』を使った方、
カッコよく、スマートにできます。
(今回の施工には、それ(MTM1)を使用してます・・・というかいつも
使ってます😁)

ALPINEナビの内蔵アンプで鳴らしましたが、
その鳴りは、すこぶる軽快で申し分なし😆!
・音質調整は、音質UPプラン標準施工に含まれてます

内蔵アンプでも、鳴らしやすい
『Morel MAXIMO ULTRA 602MK供
取付完了です!😀

ではでは
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Q&A よくある質問(動画)

盗難から守る
最新盗難対策と注意点 
レクサスNXを最高の一台に


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●HONDA /ZR-V e:HEV 車両防振で快適空間に!●
h8_4.jpg










ホンダ・ZR-V e:HEV車両静寂性UP!していきます。

と、その前に『e:HEV』について
EVモード(電気)/ハイブリッドモード/エンジンモード
の自動切り替えで走行します。

発進時、バッテリー電池からモーター駆動して走行(EV)
走行中、エンジンからの発電でモーター駆動+電池からのモーター駆動(ハイブリッド)
高速走行、エンジンから駆動(エンジンモード)
なんとも、先進的なシステムです!

車は、基本的には静かな方だと思いますが…

という事で、防振開始!
h7_4.jpg










赤く記した所が、施工箇所です。
・ルーフ
・ドア(4枚)
・フロア(フロント足元〜2ndシート下)
・ラゲッジ(下面〜サイドパネル)
・バックドア
・インナーフェンダーカバー内(4アーチ)

になります。

ルーフ
h5_7.jpg










⇧純正鉄板側処理無しです。
h11_1.jpg










h4_9.jpg










⇧制振材全面張り+遮音・吸音処理

フロア全面
h3_8.jpg










⇧全シート・センタコンソール・純正フロアカーペットまで全バラシ!

h10_1.jpg










⇧制振材、広範囲にわたり貼り付け。専用ローラーで密着度を上げてます!
h2_8.jpg










⇧遮音・吸音のスポンジ素材貼り付け。

インナーフェンダーカバー内
h6_6.jpg










⇧カバー裏面・イージーサイレンスforELUS(制振・遮音素材)を!
接着向上の為、下地作りをしてから施工してます。
h12_2.jpg










⇧インナーへフェンダーカバー内の車体側、鉄板面に制振材を
強力に密着させ貼り付けてます。

ドア
h1_7.jpg










⇧外板パネルへ、制振材貼り付け。遮音・吸音素材は、内張側へ施工。
内張は、アルミ素材入りの物を使用してます。

以上で、ボンネットを除く、車両防振完了。
さて、その効果は・・・
走行中のノイズはもちろん、
ドアを閉めた瞬間にその違いは感じます。
ざわつきの無い、超静寂感😵感動レベルです!!

今回オーディオ作業は、全く手を付けていませんが・・・
ぼや〜んとした低域から⇨ズンッ!と閉まりある低域に改善!
車内の付帯音低減によって、明瞭感UP!で確実に音質UP感あり😊

モーター駆動の車両・・・静かなだけに、
その他の音(ノイズ)が気になる傾向があるように感じます。😣

車両防振処理で、静寂空間を!
どうぞ、ご相談ください!!

ではでは
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Q&A よくある質問(動画)

盗難から守る
最新盗難対策と注意点 
レクサスNXを最高の一台に

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●MIRA 電源強化!Morel 3WAY仕様変更!!●

まずは、電源強化から・・・
m3_12.jpg










m5_8.jpg










シート下に、取付してある最強のアンプ内蔵DSP『HELIX P-SIX DSP ULTIMATE』
をより最強に・・・電源改善の為、Theキャパシタ!『BA-labo Q's』取付しました。
シート下・・・以上で、満員御礼状態です(もう、スペースありません😵)

音は、より静寂感は増し、透明度アップでクリアに!
限られたスペースでのM&M SN-MP5400(4G電源)の取り廻しが、大変困難な事は
取付人のみぞ知る・・・😵
でも、その苦以上に、得られる効果は魅力的です!

さて、続いて
Aピラーの仕様変更=作り変え(角度調整等)
m1_12.jpg










ミッドレンジ(Morel ELATE CARBON MM3)の角度調整の為、
新品ピラーから、作り変えました。

m2_12.jpg










ミッド&トゥイーターのこのレイアウト!いろんな意味で、理想的です!
このアングル写真を撮りたくなりますね。😊

更に、一歩前進(音質UP!)は、
m4_12.jpg










ピカピカボディの、ダイハツ・MIRAでした!

ではでは
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Q&A よくある質問(動画)

盗難から守る
最新盗難対策と注意点 
レクサスNXを最高の一台に


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています