●New・Cyber取付完了●
当店第一号の、カロッツェリアNew Cyberナビ・AVIC-VH0009HUDの取付
完了しました!

取付した車両は『ランサーEVO 勝戮任后
newcyberevo10.jpg









以前は『ZH』を使用されてましたが、今回はたまにはインダッシュで!
と言う事でVHの方を選択です。
newcyber1.jpg









納車説明中です
newcyberall.jpg









操作した感じでの、オーナーさんの反応は・・・
『ストレス無く、サクサク動く!』と好印象です。
ドライバーシートのオーナーさんは、カロッツェリア大ファンでして、
フルモデルチェンジ毎に、3機種連続Cyber Newモデルを購入して頂いております。
いつもありがとうございますm(._.)m

そして、ナビと同時施行で、Newスピーカー『カロッツェリア TS-V172A』の交換も。
コチラは、旧 171のトゥイーターです。
171.jpg









New 172のトゥイーターです。
172.jpg









外径は同じなので、Aピラーマウントも加工無しで入れ替え完了です。

172mid.jpg









ドア内インナーで、ユニット交換。
ウーファーユニットのコーン部は、ハイエンドモデルのRSシリーズと同様の
カーボン素材に変更されてます。
フレーム部も、RSで開発した技術を採用したりと、
とてもカスタムフィットスピーカーとは言いがたいこだわり様です。

newcyberv172.jpg









音の方はと申しますと・・・・
カスタムフィットシリーズの最上位機種!というレベルではありません。
『RSジュニアシリーズ』とでも言っていいのではないでしょうか!

まずは音が上品です。(出音の印象が良い・綺麗!)
濃厚さも程よい加減で、バランスが絶妙です。
アレや、コレやと自分のお気に入りCDを入れ替え
聴いてみました。
まだ、発売されたばかりですが、この先各地で『好評価』される事でしょう。

価格63,000円(税込)・・・・価格以上の価値はあります!

ダイアトーン『DS-G20』と同価格です。

ミドルクラス63,000円・・・日本製のこの2機種!
トップ1・2である事は間違いないでしょう!(僕の勝手な主観ですが!)

今後の展開が楽しみです。

====================
明後日は、アルティメット山陰に行ってきます。
(※お店は通常通り営業してます)
人生初の鳥取県入りしてきます (゚0゚)
====================

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●いい方向への、変化!●
be202_1.jpg









BA labo/BE-202(小さい方です)を取付いたしました。
先日も、『BEWITH/MM-1のインターフェース』への取付をご紹介ました。

この度は、『BEWITHSTATE』への取付をしてみました。
してみました・・・と言うとチャレンジのようにも聞こえますが
決してお試しとかではありません。

過去には、P99Xなどのプロセッサーユニットへの取付して、
プロセッサーでの効果も確認済みです。

画像の通り2台取り付けです。
BEWITHSTATE2台使用の、お客様です。
それぞれの、電源部直近に取付です。

取付は、1時間少々で完了!
取付前に、いつものリファレンス音源で確認・・・
そして、取付完了後、同条件での試聴。

違いは、明確に現れました。
 慍擦猟螳漫戮明確になり、安定感もUP・・・スピーカーの存在を忘れます
空気感が違います。上品です。
以上2点が、主たる変化として感じられたところです。◎です!
コレは、僕の感想です。

続いて、オーナーさん試聴後に感想は、
『すごく、いい雰囲気が出てる!違いますよっ!』と言葉少なめでしたが
車に乗って、音が出た瞬間に 微笑んでたのを僕は、しっかりと見ましたよ(^!^)

電源アクセサリーで、音質グレードアップでした。

取付した車両はコチラの
rega3.jpg









真ん中です。







 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●中四国オートサウンドフェス終了●
asfkaijyou.jpg









『中四国オートサウンドフェス』行って来ました!
早朝から、『肉うどん2玉+かき揚げ+ちくわ』でエネルギー補給して
からの、会場入りでした。・・・お昼も『うどん』でした。

aseame.jpg









生憎の、雨模様でしたが非常に多くのエントリー車でした。

asfentori-.jpg










今年は当店からのエントリーは、計5台です。
さて、結果の方は・・・・・・・


ootako-su.jpg









大田コース
1位&2位入賞です。

カ●カワ様(右)・・・・1位・・・出ると結果を出す!勝負強いです男です (^o^)v

イ●イ様(左)・・・・2位・・・・コンテスト初参加で、見事入賞!次2台目の行きましょう(^3^)

共に、車両は『BPレガシィ』です。
このたびのエントリー車両5台中3台!とレガシィ率60%でした。

つづいて
nagamatsuko-su.jpg









永松コース
コチラも揃って、3位&4位入賞です。

マ●ダ様・・・4位・・・この度はアンプ交換後、初エントリーでしたがお見事です(^-^)

ホ●タ様・・・3位・・・ノン・プロセッサーでこの順位は素晴らしいですぞ(^!^)
           他多数、特別賞、メーカー賞もGet!


2013asf.jpg









永松コース入賞のお2人で、計7つのプレート&メダル盾を頂きました。

つづいて
急遽の中島コース

nakashimako-su.jpg









コチラも連ねて、3位&4位入賞です。

カ●カワ様(左)・・・4位・・・大田コースとあわせてW入賞です。おめでとうございます

ク●様(右)・・・3位・・・昨年の2位につづいて今年も入賞!ハットもいけてます(^v^)


と言う感じで、エントリー者すべてが入賞と、好成績が残せました(^-^)
これも、全てエントリーされたオーナー様の、オーディオに対する熱い情熱、
あくなき上昇志向、そして努力の成果です。

本当に、おめでとうございました。そして、お疲れ様でした!
また、来年もやりますぞ。

最後になりましたが、
『中四国オートサウンドフェス』イベント運営関係者様、
審査の先生、参加されたショップ様、メーカー様、エントリーされた方・・・・
全ての皆様、お疲れ様&ありがとうございました。
                                 m(._.)m

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●営業場所変更のお知らせ●
明日5月19日(日)は、イベント参加の為、留守にしています。
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承ください。m(._.)m

『中四国オートサウンドフェス』にて、ブース出展しております。
場所:香川県丸亀市綾歌総合文化会館アイレックス

19日は、↑ コチラ ↑ での営業となります。
ご来店の程、お待ちしております。

では


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●PREMIを選択した理由●
eclipsenavi8803.jpg









前車から、使い続けて早10年になりましょうか?!
イクリプス 『8803HD』
大きな問題も無く、長年使われていました。
地デジも見れないし、地図データも古いし・・・・・流石にもう、買い替え時期であろう
との事で、交換する事になりました。

そこで、選ばれた機種は
『DIATONE SOUND.NAVI/NR-MZ60PREMI』です
premi_1.jpg









それにした理由は、明確でした。
『音いいね!!!!』
それだけでした。

音良いね!と言うには、聴かないと解りません。
『当店デモカー2のAZワゴン』を試聴してからの決断です。
今まで、試聴された人の数で言うと、間違いなく過去最高の試聴者数です。
今までで、一番ライトなシステムのデモカーですが。
↑↑↑このデモカーは、今週の『中四国オートサウンドフェス』に持って行きますので、
是非、聴きにきてください。

取付完了後、オーナー様も満足頂いた様で、
色んなCDを入れ替え、入れ替え、聴かれてました(o^。^o)

帰り際に、更に手持ちのCDを物色・・・・・
『何を聴きながら、帰ろうかな〜?!?!』
その気持ち、解ります。
premiownere.jpg









「マイケル・ジャクソン」に決定した模様です。(^-^)

ありがとうございましたm(._.)m

では



DIATONE SOUND.NAVI+DS-G20

                         特別プラン・・・第2弾!


DIATONE SOUND.NAVI
               
   特別プランはコチラから

2013050310450322808.jpg2013050310450322808_1.jpg




 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●超ロングセラーな商品●
be101.jpg










BA labo『BE-101』キャパシターです。
ご存知の方も多いと思いますが、今でも人気アイテムです。
発売から、既に10年を経過している商品ですが、(←ブログに書いてありました
当店もコンスタントに売れています。

アンプ電源の前に、入れるだけ。
それで、どんな効果があるのか、聴けば解ります。
必要か、不必要か、聴けば解ります。
『これを付けたら。音がよくなる!』のではなく、
『これを付ける事により、その機器のポテンシャルをより引き出す!』
その結果が、『音が良くなる!』・・・・です。

10年、売れ続けているのには、必ず理由があります。
それは、聴けば解ります。
デモ機もありますので、試聴希望の方、ご遠慮なくどうぞm(._.)m

さて、営業はこの辺でおしまい。

先程、取付しました。
be202.jpg










BA labo『BE-202』です。
BEWITHのMM-1のインターフェースの電源部へ取付です。 

高域の抜けが良くなり、中高域の音描写も鮮明に。
拘りの、『MM-1』ユーザーの方、もう1グレード上の音を体感できますよ。
おすすめします。
これも、営業だ・・・
では



 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●スピーカーケーブル比較試聴●
spcable_1.jpg









昼間は、中々ゆっくりとは出来ないので、閉店後にお客様1名と
スピーカーケーブルを比較試聴する事に。

今回は、『M&M DESIGN』さんからNewスピーカーケーブルが発売、と言う事で
Dr.S氏よりお貸し頂き試聴いたしました。m(._.)m

やっぱり、どんな物かは試してみなきゃ解りません。
特にスピーカーケーブルは、車の中では一番長く引き廻すケーブルです。
システムによっては、トータル30m以上使う事もありますので、
かなりの高額になります。
失敗そして後悔しない、させない為にもしっかりとそのケーブルの特徴、傾向・・・
を把握しておきたいものです。新しいケーブルなどが、発売された時は、比較試聴を
して、商品を見極めて皆さんにご提案させて頂いております。
また、試聴比較希望の方はご遠慮なくお申し出ください。お待ちしております。

前置きが長くなりましたが、早速試聴感想を!
まずは、上位モデルの『SN-MS7500』 6,300円/m(税込)
カタログにも書いてある通りに、『高S/N・高解像度・広帯域・・・』まさに
その通りでした。 音楽を再生始めた瞬間に、周辺の空気が一変するかのごとく、
静けさを感じ、再生音だけがスッと出てくる! 
他のケーブルとは、この点では明らかに異なる点でした。
mmspcable.jpg









構造もご覧の通り、シンプルです。音も『ストレート!直球勝負!』とても好印象でGoodでした。

さて、もう一つ
『SN-MS2500』 2,835円/m(税込)
ですが、コチラも試聴しました。 MS7500よりも、一回り細いです。
価格は、半分以下ですが・・・・あなどれませんでした。
音質の傾向は、MS7500を間違いなく同じ方向を向いています。
スッキリ、綺麗に・・・そして、ナチュラルに。
サウンドナビの内臓アンプに、ちょっと贅沢して使いたくなる様なケーブルです。

以上です。

明日は、パイオニア新製品(Newサイバーナビなど)の発表会です。
午後より、夕方まで留守を致しますがお店は、営業しております!

では




DIATONE SOUND.NAVI+DS-G20

                         特別プラン・・・第2弾!


DIATONE SOUND.NAVI
               
   特別プランはコチラから

2013050310450322808.jpg2013050310450322808_1.jpg


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●サバーバン・ナビ等取付●
サバーバン(2000年)にナビ、フリップダウンモニター、・・・・の取付です。
まずは、ナビゲーションから
2013051020130913007_2.jpg










この車両は、元々が1.5DINしかスペースがありません。
車両側の切り取り、フェイスパネルの切り取り、ブラケット製作、フェイスパネルの製作して
完成です。
スッキリとスマートに取付できました!

続いて、フリップダウンモニターです。
もちろん、取付キットはありませんので加工取付です。
2013051020130913007.jpg










2013051020130913007_1.jpg










サンルーフありますが、サンルーフ機能は問題なく使用できます。
インナーベースを製作しての、ガッチリ取付しています。
仕様モニターは、アルパインの『TMX-R3000B』です
画像もとても綺麗で、比較的リーズナブルです。

他スピーカーも全部交換(全てインナー取付)。
サブウーファーは、ラゲッジスペースは残したいとのオーナー様の要望もあり
純正位置へエンクロージャー製作+アウターバッフルを製作し
キッカーの8インチをインストールしました。
アンプは、パイオニア『PRS−D700』 ウーファー上の小物入れ内へ取付してます
画像は、製作途中です
2013051020303413116.jpg










 
では

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●ボンネット防振、つづき●
GW休み中に、完成仕上げときました。
デモカーのボンネット防振です。

mbbonnnextuto.jpg










面に、Stp GOLDを隙間無く張り付け完了です。
そして、次の処理は
『Stp HOOD SOLUTION』です。
mbbonnextutokannsei.jpg










名前の通り、ボンネットに最適な素材です。
効能は、
吸音、遮音・・・主に高周波、
断熱・・・耐熱温度-45℃〜+100℃
これを使用し、全体を覆います。
最後は純正のインシュレーターを取付て完了です。

アイドリング中の、車内での騒音はあきらかに違います。静かです。
走行してみると、その違いは更にハッキリと解ります。
音楽も、より鮮明に聴こえてきます。
オーディオは機材の良し悪しは、もちろんですが
環境作りも、つきつめて行けば避けては通れないインストールだと実感しました。

実際の使用材料・作業時間
Stp GOLD・・・・・・・・・・・・・〜3枚
Stp HOOD SOLUTION・・・・1枚
作業時間・・・・・・だいたい4〜5時間
効果・・・・・・・・・・想像以上でした。

お勧めチューニングです!


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●バイクシート張替え●
本日より、〜7日(火)までGW休暇を頂いております。
ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。m(._.)m

昨日最後のお仕事。バイクシートの張替えです。
seatharikaemae.jpg









破れ、ウレタンのくたびれ・・・かなり使用感のあるビッグスクーターのシートです。
自動車内と違い、バイクは使用環境が、完全に外です。
劣化の進行が早いのも、仕方がないですが

seatharikaego.jpg









リフレッシュ後です。(^-^)
素材、デザインも一新!
オーナーさんも、この仕上がりには大満足頂きました。(^v^)

seatup.jpg










バイクシートは、車内とは使用環境が違いますので、
素材選び、工法は使用環境を考慮してのものとなります。

張替え手順
,泙困賄店でデザイン、素材、色・・・をお客さんと打ち合わせをします
張替え施工日まで、しばらくお待ちいただきます(予約制です)
E店専属内装張替え職人による施工(←うまい!)
ご粟お渡しです。

では





DIATONE SOUND.NAVI+DS-G20

                         特別プラン・・・第2弾!


DIATONE SOUND.NAVI
               
   特別プランはコチラから

2013050310450322808.jpg2013050310450322808_1.jpg





 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています