●マツコネDEMIO/DSP&スピーカー取付!●
matsukone_banner_000.png
junseisystem_banner.png







⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧音質UPに、今や必須アイテム!アンプ内蔵低価格プロセッサー登場!⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧

onshitsu_banner2018.png


   ↑↑↑ 新しくなって、種類も豊富になりました!↑↑↑
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
雨も降り、ジメジメして嫌な天気です。(~ヘ~;)
中国地方も、ようやく梅雨入りした様です。

普段よりも、かなり遅い梅雨入りだと思います。なので、
梅雨の期間が短いのでは(^-^)・・・と勝手に思いつつも、
暑いのもあまり好きではないので・・・・、まぁ、どっちでもいいか!?
でも、ジメジメよりは、ましかも?!

さて、本日もカロッツェリア アンプ内蔵プロセッサーの取付です。
取付車両は、『マツダ・デミオ』なので、
201906272052014878.jpg









赤い方のDEQ-1000A-MZを!
201906272052014878_2.jpg










運転席シート下に、本体設置です。

同時施工で、スピーカー交換もやります。
20190627205236372_1.jpg









20190627205236372.jpg









201906272052014878_1.jpg









木製バッフルに取付された、カロッツェリア TS-C1730Sの
ミッドウーファーです。
いつも言ってますが、デミオのドアは低域がガンガン鳴るんです!
純正でも量だけは、充分出てるのですが、ちょっとモッサリした感じ・・・
このユニットに替えたことと、プロセッサーでの調整で
グッと締りある、そして聴き心地の良い低域再生に激変(◎。◎)!

トゥイーターは、付属マウントでオンダッシュへ!
20190627205236372_2.jpg










全体的に、明るめな音傾向、そして明瞭感は格段にUPしてます。

そして、純正モニター後方に定位する音像は、やはり気持ちいいもんです。
201906272052014878_3.jpg










の『システム/¥78,000(税別)』での施行でした。(^-^)

ではでは



 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●予算10万円(取付込)でやる、〜音質UPプラン〜その効果は?!●
matsukone_banner_000.png
junseisystem_banner.png







⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧音質UPに、今や必須アイテム!アンプ内蔵低価格プロセッサー登場!⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧

onshitsu_banner2018.png


   ↑↑↑ 新しくなって、種類も豊富になりました!↑↑↑
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
予算10万円で出来る、最大限の事は?!
スピーカー交換 or プロセッサー導入???
両方やっちゃいましょう(^-^)と言う事で、日産・エクストレイル入庫です。
2019062620530135467.jpg










まずは、DSP(プロセッサー)取付です。
トータル予算10万円で考えると、プロセッサーは考える余地なく
カロッツェリア/DEQ-1000A』一択です。

本体価格28,000円(税別)と他のDSPから考えると、激安です。
でも、ご心配なく!いい音出せますから(^-^)

2019062620530135467_1.jpg









最終的には、グローブボックス裏へ設置してます。

ヘッドユニットは、純正装着のナビを使います。
2019062620530135467_2.jpg









で、次スピーカー交換へ。
2019062620533932210_1.jpg










HELIXのミドルグレードにあたる『P62C』58,000円(税別)です。
ドア背圧処理+インナーバッフル+スポンジリングで、ミッドウーファーの取付。
トゥイーターは、オンダッシュ。

パッシブネットワークは、
2019062620530135467_3.jpg










助手席足元へ、設置。
踏んづけちゃいけないので、蓋をして完了。
2019062620533932210.jpg











DEQ-1000A・・・28,000 / P62C・・・58,000
足し算すると『86,000円』これが商品のみの価格なので、工賃14,000??
流石に、それはチョッと厳しい(≧ミ≦)ですが、
HELIX P62C・・・うちのディスプレイ展示降ろし品(超極上品)を使用する事で
工賃+調整込みで100,000円(税別)でのインストールが実現しました!
2019062620533932210_2.jpg










!時々、お得な「展示降ろし品」・・・「USED」・・・などお買い得品がありますので
お店に来てチェックしてみて下さいね。

さて、エクストレイルの音の方はと言いますと、
キラリ☆と伸びる爽快な高域!純正時は無かった音です。
そして、深く迫力ある、輪郭ハッキリと解かる中低域!
ヴォーカルの存在感を感じる音像!

かなり、宜しい感じです。(^-^)

では



 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
☆★臨時休業のお知らせ★☆
rinji201906.jpg

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●Z50ムラーノ/超高画質・9インチナビの取付●
matsukone_banner_000.png
junseisystem_banner.png







⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧音質UPに、今や必須アイテム!アンプ内蔵低価格プロセッサー登場!⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧

onshitsu_banner2018.png


   ↑↑↑ 新しくなって、種類も豊富になりました!↑↑↑
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
以前より、色々とご依頼頂いてますm(._.)m、Z50/ムラーノです。
長らく使用されていた、インダッシュのサイバーNAVIからの交換です。
2019062421520845972.jpg





















『ケンウッド・MDV-M906HDL』オンダッシュに、取付です!
そんなところに取付て、視界は大丈夫?!と思われそうですが、
全く問題ありません。(^へ^) 
僕の身長(174cm)から見ても、ボンネットエンドはちゃんと見えますし、
オーナーさんはもうちょっと大きいですから尚の事、問題無しです。

そして、このナビの特徴として
『彩速史上最高画質 /彩速最高峰高音質 ・・・・との謳い文句通り
画質・・・激綺麗です!音もサラサラ・クリア感ありで綺麗です。

操作性の良さは以前から定評ありましたが、この機もサクサクとスムーズに、
レスポンス良く快適です。
201906242220354542.jpg









2019062421520845972_1.jpg










バックカバーを製作し、見た目もスッキリ!
取付完了です。

では



 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●Rexatのヘッドユニット用電源レギュレター装着!●
matsukone_banner_000.png
junseisystem_banner.png







⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧音質UPに、今や必須アイテム!アンプ内蔵低価格プロセッサー登場!⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧

onshitsu_banner2018.png


   ↑↑↑ 新しくなって、種類も豊富になりました!↑↑↑
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

5月末発売の新製品、『オーディオテクニカ Rexat/AT-RX80』
取付しました。

AT-RX80・・・ナビヘッド、DSP等(AMPはRX100で対応)に取付可能な電源レギュレターです。
電源レギュレター・・・車両電圧は、常に一定電圧ではありません。
その揺らぐ電圧を、『14.4V or 15.0V(任意選択)』に安定させ出力
する優れもの。

電源の安定=機材の動作の安定=音が良くなるΨ(゚o゚)Ψ

となる物です。

外形寸法は、H34×W127×D92mm とスマホよりやや大き目程度なので、
取付場所には、あまり困らないサイズ感は嬉しい。

201906222021443269.jpg










助手席足元上の方へ取付してます。
入力は、バッテリー直電源で、ナビヘッド(CL902XS)へ供給!

取付車両(テリオスキッド)内蔵アンプは、使用していないシステムですが、
その効果は明確に解りました。
SN感も良好・音の一体感も増、安心感ある落ち着きのある音に(^-^)
そんな印象です。

内蔵アンプで鳴らしてるシステムだったら、尚の事効果は期待出来そうです。
拘りの高音質NAVIヘッド、DIATONE SOUND.NAVIまた、
carrozzeria CYBER Xユーザーさんなんかには是非装着してみてもらいたい
逸品です(`⌒´)!!

機器のポテンシャルアップ!大いに期待できます(^-^)

では

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●HONDA JADE/NXV987DとClarion FDS Z3と繋ぐ!●
matsukone_banner_000.png
junseisystem_banner.png







⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧音質UPに、今や必須アイテム!アンプ内蔵低価格プロセッサー登場!⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧

onshitsu_banner2018.png


 
 ↑↑↑ 新しくなって、種類も豊富になりました!↑↑↑
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
以前、純正ナビからの交換で、『クラリオン・NVX987D(9インチ)』を
加工取付した、ホンダ・ジェイドの入庫です。
2019062110010813335.jpg










今回の作業は、オーディオグレードアップで、選択されたのは
クラリオンのフルデジタルサウンド!『Z3(プロセッサー+TW)+Z7(ミッドウーファー)』
です。

NXV987DのデジタルOUTをZ3に接続する事で、全てにおいての
デジタルサウンドが完成すると言う、唯一無二のシステムです。

更に、コントロールケーブル接続で、FDSのコマンダーで出来る事が、
全て、ナビの画面上でコントロール可能!と使い勝手も向上すると言う
優れもの。
2019062110010813335_1.jpg










ミッドウーファーZ7は、既に防振プラン2施工済みのドアへ、
インナー取付。
Z3トゥイーターのインストールは、スッキリ理想角度でAピラーに
マウント製作です。
2019062110010813335_2.jpg









2019062110010813335_3.jpg









そして、肝心の音は流石フルデジタル伝送!
静寂空間から、浮き上がる音像・・・気持ちいいです。(゚O゚;)

繊細な表現力、そして重厚感のある中低域の再生・・・
・・・・・・鮮度感も良好です。

ではでは







 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●AQUA トゥイーターをAピラーへ移設&天井防振処理!●
matsukone_banner_000.png
junseisystem_banner.png







⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧音質UPに、今や必須アイテム!アンプ内蔵低価格プロセッサー登場!⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧

onshitsu_banner2018.png


   ↑↑↑ 新しくなって、種類も豊富になりました!↑↑↑
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ご購入&インストールさせて頂きましたお車になります。

更なる高みを目指しての入庫です。
1度、2度、3度・・・とご依頼頂けることは、非常に喜ばしい事でして
インストーラー冥利に尽きます。m(._.)m
201906101725419469_1.jpg










システムとしては、完成型!
後は、そのポテンシャルを引き出す為に何をするか!
で、まずは、トゥイーターの移設をします。

2019061018072011957_1.jpg






















ドアノブ前方に位置する、純正トゥイーター部。
ココに、G300のトゥイーターをインナー取付で入れてましたが、
Aピラーマウント製作して、移設しました。
音調整もそれに伴い、再調整です。
2019061018074413118.jpg









音の明瞭度アップ!・・・クッキリと現れる定位感!
と、劇的な変化を遂げる事に!

それと、今回同時施工で『ルーフ(天井)防振処理』を施工してます。
201906101725419469_2.jpg










内装トリムを外した所(ノーマル状態)です。
ガランドウで、鉄板剥き出し(トリム側には、吸音材が入ってます)

全面制振処理!薄い天井鉄板を補強で、振幅の低減です。
もうこの時点で、甲高い金属鳴りは感じません。
201906101725419469_3.jpg












さらに、吸音・断熱材を!こちらも全面に施工します。
2019061018072011957.jpg










車内の静寂感アップになると同時に、オーディオ音質向上にも
必然的に繋がってきます。

今回は、インストールの充実のみで、物の変更は一切無しでしたが、
素材の良さを改めて実感!
一皮・・・いや、二皮くらい剥けた程の、音質向上でした(o^。^o)

では



 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●新車・SUBARU WRX・ベストな状態(オーディオレス)で入庫!●
matsukone_banner_000.png
junseisystem_banner.png







⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧音質UPに、今や必須アイテム!アンプ内蔵低価格プロセッサー登場!⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧

onshitsu_banner2018.png


   ↑↑↑ 新しくなって、種類も豊富になりました!↑↑↑
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
8インチ開口・オーディオレスで入庫しました!
オーディオレス・・・システム作るには持って来いの状態です(^-^)
お車は、スバル/WRXです。(カッコいい!!)
2019060719434611788.jpg










システムは、オーナー様迷わずの『DIATONE』!
2019060719434611788_3.jpg










純正8インチ開口で、クリアランスも絶妙でピシャと
『DIATONE/NR-MZ300PREMI-
2019060719443917465_1.jpg









春先に、地図更新されたNewモデル。
今なら、もれなく貰える『プレミアム ギフト付』です。
2019060719434611788_1.jpg









2019060719434611788_2.jpg











ヘッドの300PREMI-2の内蔵アンプを、フロントのみの使用で
マルチ接続です。
鳴らすスピーカーは、『忠実再生』の『DIATONE DS-G300』です。

2019060719443917465.jpg









防振プラン∋楾で、インナー取付。
重厚感ある低域、ハイレスポンスの小気味よさを両立です。

トゥイーターは、スッキリスマートインストールで
Aピラーマウント製作です。
2019060719443917465_3.jpg










クリア感抜群の鳴りは、以前、純正位置インストールでの
ご経験のあるオーナーさんは、その違いに驚きでした。w(゚o゚)w

300PREMI-2+DS-G300・・・とお手本の様なセオリー通りのシステム
・・・・・悪いはずがありません!(`⌒´)!!

DAITONEナビ内蔵最強システム・・・・殆どの方は、満足頂けるほどの
ハイクオリティな音です。

では





 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●マツダ・純正OPのサウンドナビ!でもOKです〜スピーカー交換〜●
matsukone_banner_000.png
junseisystem_banner.png







⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧音質UPに、今や必須アイテム!アンプ内蔵低価格プロセッサー登場!⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧

onshitsu_banner2018.png


   ↑↑↑ 新しくなって、種類も豊富になりました!↑↑↑
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
DIATONE・サウンドナビ・・・・初代は『60』、2代目は70ではなく、『80』!
その80時代の、ディーラーオプションナビの『80Limited』装着の
アクセラ入庫です!

2019060320054643217_2.jpg










2019060320054643217_3.jpg










2019060320062743137.jpg









この機を使って、スピーカー交換していきます。
モデルは何であれ、『SOUND.NAVI』だと、その結果はある程度想像がつく!
と言えるほどの安心感を持てる、高音質NAVIです。

選択されたスピーカーは、カロッツェリアのトレードインタイプの最高峰モデル
『TS-V173S』!音質UPプランでの施行になります。

2019060320062743137_3.jpg









トゥイーターは、オンダッシュ取付です。

ミッドウーファーは、音質UPプランオプション
メタルバッフル(パイオニア製)防振プラン施工で、盤石なインストールです。

2019060320062743137_1.jpg






















2019060320062743137_2.jpg









2019060320054643217_1.jpg









プラスチックパネル封をする、ユニットタイプのドア内板。
シールド性は、高いのですが、更に制振材で剛性を高める防振施工となります。
2019060320054643217.jpg









このプラパネル、凹凸が激しいですが、追従性の高い『フェリソニ』の
制振材ならば、密着度高く施工が可能です。

ミッドウーファーの強振動もしっかりと受け止め、シャープで、ハイレスポンスな
Vシリーズらしい、低域再生をしております!(^-^)

では



 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●SUBARU/BRZ、スピーカーインストール充実でサウンドアップ!●
matsukone_banner_000.png
junseisystem_banner.png







⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧音質UPに、今や必須アイテム!アンプ内蔵低価格プロセッサー登場!⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧

onshitsu_banner2018.png


   ↑↑↑ 新しくなって、種類も豊富になりました!↑↑↑
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
201906012016083135.jpg









前回は、ヘッドに『DIATONE SOUND.NAVI・MZ200』そして、
フロントスピーカーに『Morel MAXIMO6』を標準インストールでした。
201906012016083135_1.jpg










今回の作業は、そのポテンシャルアップの為に、スピーカーの
インストールのグレードアップです。

まずは、トゥイーター・・・
201906012015486504_1.jpg










201906012015486504_2.jpg










純正位置(ダッシュ)グリル内から、Aピラーへ変更です。
音は、よりクリアに、そして突き抜ける高域!爽快です(^-^)

そして、ミッドウーファー・・・
201906012015486504.jpg










内板穴埋め・制振処理となる『防振プラン2』施工
更に更に、

201906012015486504_3.jpg










トリム側の、制振+吸音処理の『防振プラン3』まで!
これでドアの処理は、万全!

ドアの静寂性アップにより、明瞭感向上。
そして、小気味よくなるハイレスポンス&重量感ある低域再生に!

オーナーさんも、納車時の試聴の際、今迄との違いを体感され、
驚かれるほど!w(゚o゚)w

サウンドナビ内蔵アンプによる、盤石なフロント2WAYシステム、
完成です。(もう、内臓アンプによる、2WAYのMAXレベルです)(^-^)

ではでは



 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています