●充実のドア防振!TOYOTA86のスピーカー交換!●
いつも、当店をご利用いただいているお客様が、
お友達をご紹介して下さいました。m(._.)m

トヨタ86・・・音質UPのご依頼で入庫です。
862.jpg











デモボードで、比較試聴された上で選択されたスピーカーは
『Focal FLAX EVO/PS165FE』
パワフル、そしてサラッと上質の高域が特徴のミドルクラスのスピーカーです。

では、早速取付に
863.jpg










トゥイーターは、純正グリル上に穴開けて固定。
グリルから見えるブロンズ色の※Mインバーテッド・ドームトゥイーター!
※Mインバーテッド・ドームトゥイーター・・・上位機種 U TOPIA Mシリーズ
にも採用されているM型断面の振動板です。指向特性の改善、スムーズな高域特性、
低歪み、と音質向上のための技術がふんだんに使われてます。!

ミッドウーファーはインナーで取付です。
866.jpg










耐久性、音質的にも優れている、樹脂バッフルで取付してます。
スピーカーの振動板が特徴ありまして、『麻』を用いたWサンドウィッチコーンを採用。
この麻色の振動板が、一目でFLAXとわかる特徴でして、
その振動板から、力強く、ナチュラルな音を奏でてくれます。

そのスピーカーのポテンシャルを十分に発揮させる為、
ドア防振も施工してます。
865.jpg










音質UPプラン オプションの『防振プラン◆戮了楾になります。
外板制振、背圧処理後、内板のホール埋め制振に使用した素材は、
M&M SBM-500(ダンピングコントロールマット)』です。

この、『SBM-500』密着性が抜群に良いです。ドア内板は意外と凹凸があるのですが、
それに吸い付くかの如く追従してくれて、綺麗に貼れます。
素材自体の性能はもちろんの事ですが、この密着性の良さが
制振効果には重要なところでもあります。

更に防振です。
ドアの内張りも防振処理をします『防振プラン』
864.jpg










ノーマルの内張り裏です。フェルト系の吸音材が一部に施してあります。

867.jpg










防振プランの施工
ヴァージンブチル+制振材(アルミ)+吸音材の複合素材
『オーディオテクニカ AT-AQ460』を使用してます。

全面に渡り貼り付けます。
制振効果・・・スピーカー振動から伝わる振動の抑制
吸音効果・・・内張り内に漂う、空気伝搬ノイズの低減
結果、不要な音が低減され、スピーカーからの音の聴こえも良くなります。

861.jpg










全て、内部処理の為、見た目は純正のままです。

ここまでやれば、ドアは言う事無しです!

音も、濁りなくクリアに、そしてパワフルに!
Focalらしい、爽快なサウンドでした。(^-^)

音質UPプランスピーカー交換〜Focal FLAX EVO/PS165FE〜
音質UPプランOP 防振プラン防振プランへVerUP
の施工でした。

ではでは
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2022091921240617563.jpg
『超』静音化/〜イージーサイレンスforELUSで、ロードノイズ大幅低減!~

8t4.jpg

8t1.jpg

8t7.jpg

8t10.jpg



 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●車丸ごと防振車両で『1200km激走!』・ハイエンド〜へ静岡往復!●

静岡まで、片道約600KmOVER!
ちょっと、そこまでと言える距離ではありませんが、
ちょっと、『ハイエンドカーオーディオコンテスト』行ってきます。


車両丸ごと防振済み車両
m2_7.jpg









フロア〜ラゲッジ全面、制振&吸音処理!
m1_7.jpg









ルーフも同じく、制振&吸音処理!
・・・・ドア4枚、リアハッチまでくまなく防振処理済み。

これらは、5年前以上に施工済み。

直近では、
m4_7.jpg










フロントインナーフェンダーカバー防振
超』静音化イージーサイレンスにて防音処理を追加施工!

と、車両静音化には、抜かりの無い車です。
m6_5.jpg


















BGMで、音楽聴きながらの高速走行・・・・
m10.jpg










走行速度は、追い抜き時以外は安定の『時速80km』(^-^)
まぁ、実際あまり他車を追い抜く事もなかったですが・・・
●エンジン音・・・音楽聴いていたら殆ど気にならない。
●タイヤからのロードノイズ
・・・綺麗な路面だったら、コチラも気にならないレベル。
・・・悪路は、ゴー、ザーと感じるも、マスキングされたノイズっぽくて、
 耳障りになる様な感じではない。

どちらにしても、音楽を楽しめてる!それを害する程のノイズ感は無く
非常に快適です。
やや不満があるとすれば、安定の『時速80km』という、非力なところくらい
かな〜(>_<)
まぁ、それも少々走ってしまえば、慣れるものでたいした問題ではなかったです。

SAで休憩取りながらゆっくりと目的地へ・・・
そうそう、立ち寄ったSAすべてに言えるのが、トイレが無茶苦茶綺麗!w(゚o゚)w
管理されている方々へ『感謝感謝です』m(._.)m
おかげで、気分良く出発出来ました。

無事、宿泊先である『浜松』に到着。
目が疲れたなぁ、と言う感じはありますがそれ以外別に通常の疲れと言った感じ。
それも、『車丸ごと防振=静音車両』となっていた事が疲れを低減させてくれた
要因であろうと、前向きに良いように考える事とします。(^-^)

任務半分無事完了のご褒美に晩御飯!
浜松と言えば、やはりコレは外せないでしょう。
m9.jpg










『鰻(うなぎ)』です。
絶品美味しかったことは、言うまでもなく・・・。

そして、翌日
目的である『ハイエンドカーオーディオコンテスト』
当店からは、3名/4台の参加です。

1名(2台)・・・オーディオをこよなく愛するコンテスト常連の重鎮H氏
今年は、Aコース・Bコース2台とも結果には恵まれず、残念。(>_<)

2名・・・今年からコンテストに参戦し始めました。(共にCコース)
※A、B、Cコースは、システム金額により振り分けられてます。
m5_4.jpg










m7_2.jpg










お二方、揃って入賞です。!!おめでとうございます!!w(゚o゚)w
6位入賞・・・カローラツーリング
4位入賞・・・JUKE
タイプは違えどオーディオに対する熱い情熱を持つ、切磋琢磨する2人。
結果を頂けて、何よりですね。(^-^)

コンテストも終わり
続いて、残り半分の任務遂行へ

行きと同じく、基本 安定の『時速80km』!
途中立ち寄った、SAのトイレ・・・ここもとても綺麗でした。
誰もいなかったので、写真をパチリ!

湖を眺めながらのこのロケーション・・・・最高でした。(^-^)

事故もなく、無事帰広、任務完了!

出発前、静岡までこの車で行くと話した方々は、皆口をそろえて
『それは、大変だね〜』『しんどいねー』と仰られてました。
実際、自分も同じ様に思ってました。(>_<)

でも、実際3日で1200km激走してみた結果
・・・・・『意外と、苦も無くチョロいもんでした!(^-^)』
防振効果は、良い音を聴かせてくれると同時に、
ドライバーの疲れを低減させてくれる効果もあるのは、
実証されたと思ってます。
※個人的感想です。(^-^)

良い旅でした。

最後になりましたが、3日間の相棒は
m3_7.jpg










『DIAHATSU MIRA 5速マニュアル』でした!

ではでは


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2022091921240617563.jpg
『超』静音化/〜イージーサイレンスforELUSで、ロードノイズ大幅低減!~

8t4.jpg

8t1.jpg

8t7.jpg

8t10.jpg




 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●ハイエンドカーオーディオコンテストに行ってきます!●

さて、今週末は『ハイエンドカーオーディオコンテスト』が、
静岡県にて開催されます。

ちょっと、台風が心配ですが・・・・

当店からも、ユーザーさん3名がエントリーされてまして、
2017122916595439972.jpg










2022092221012146663_2.jpg










2022092221012146663_1.jpg










2022092221012146663.jpg










以上の4台になります。(3名で、4台!?)

なので、1台は僕が乗っていきます!
久々参戦の『ハイエエンド・・・』刺激を受けに行ってきます。

コンテスト当日及び翌日(移動日)を店休とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

ではでは

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2022091921240617563.jpg
『超』静音化/〜イージーサイレンスforELUSで、ロードノイズ大幅低減!~

8t4.jpg

8t1.jpg

8t7.jpg

8t10.jpg




 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
★☆イベント休業のお知らせ☆★
ivent202209.jpg

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●音質UPプラン〜スピーカー交換〜全貌見せます!●

p9_1.jpg










ランドクルーザープラド、スピーカー交換のご依頼です。
目的は『もっと音楽を楽しめればなぁ』との事で・・・

現状、スピーカーは、純正のまま。
デッキは
p5_4.jpg










ケンウッドの彩速ナビで9インチビルトインの
『MDV-M909HDL』が付いています。
このナビは、音はスカッと抜けが良い、明瞭感のある音を出してくれる、そして
調整機能も充実でして、オーディオ的に良い機種です。

この車、そしてこのナビ・・・・
スピーカー交換だけで、音は激変する事は経験上間違いなしです。

では、音質UPプラン〜スピーカー交換〜施工していきます。
オーナーさんご指名で、スピーカーは『Morel MAXIMO ULTRA602MK供戮任后

まずは上からで、トゥイーターの取付です。
p8.jpg










純正位置内取付または、オンダッシュ取付が選べますが
音質優先で、オンダッシュを選択。
グリルへの「穴あけOK」の許可を頂きましたので、
ボルト留め、そしてスピーカーケーブルも逃がせますので、
見ためはスッキリします。
p3_4.jpg










あっ、画像はありませんがスピーカーネットワークは、このグリルした
純正トィーターの合った位置へ、取付してます。

次、ミッドウーファーの取付です。
p7.jpg










レアルシルトRSDBで制振、そしてESDBによる拡散吸音処理。
所謂、背圧処理(防振プラン 砲任后
スピーカーホールから、出来る範囲での施行になります。
※使用素材は、状況により異なる場合があります。
p6_4.jpg










標準施工なので、背圧処理だけです。

そして、インナーバッフル
p1_4.jpg










パイオニア製のバッフルを使用して、ミッドウーファーを取付します。
その後、スピーカーと内張りとの間の音抜けを防ぐ為のスポンジリングを
取付して、内張りを組みます
p2_5.jpg










取付は以上で完了。

そして、仕上げは今付いているナビでの音調整です。
・クロスオーバー(ハイパスフィルター)
・タイムアライメント(リスナーに対してスピーカー距離差の補正)
・イコライザー(高域〜低域の帯域バランス補正)
基本はこの3点です。

あっ、音質UPプラン標準施工では、スピーカーケーブルの交換は
入ってませんので、純正ケーブルを使用してます。

以上で、音質UPプラン〜スピーカー交換〜の全行程の完了です。
そして、納車時に、オーナーさんは運転席で
僕は助手席に同乗させて頂いて一緒に試聴します。

オーナーさんも楽しみな瞬間でしょうけど、実は僕も楽しみな
瞬間なんです。(^-^)

『おーっ、おっ、全然違うなぁ〜!(^-^)』と、オーナーさん。

大変満足頂けまして、コチラも嬉しい限りです。(^-^)

しかし、いつも思うのですが、プラドのドア・・・良くなるドアです。
低音バッチンバッチン出ます!w(゚o゚)w

以上、ランドクルーザープラドに、
音質UPプラン〜スピーカー交換〜Morel MAXIMO ULTRA602MK
の取付でした。

ではでは

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2022091921240617563.jpg



『超』静音化/〜イージーサイレンスforELUSで、ロードノイズ大幅低減!~

8t4.jpg





8t1.jpg






8t7.jpg





8t10.jpg

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
!!!臨時休業のお知らせ!!!
本日 9/19(月) 
台風14号接近に伴う暴風雨の影響の為、

『臨時休業』

と致します。

誠に勝手ではございますが、ご理解を賜り、
何卒ご了承いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

※尚、現在お車をお預かり中のお客様、また本日より作業予定の
お客様には、個別にご連絡の上
対応いたします。
宜しくお願い致します

M.E.I.店主


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●DSPアンプのグレードアップ!カロ・DEQ⇨HELIX M-SIX DSPへ●
EURO LINK UP SHOP NEWS&REVIEW
カーオーディオの音質改善グループ「ユーロリンクアップショップ」の特設サイトです!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●ルーミーのインナーフェンダーカバー『超』静音化施工!効果の程は?!オーナーさんインプレッションあり!●

r1_5.jpg










車両丸ごと防振済み・・・車内静寂性は劇的にアップ!してます
バルクヘッド防振済み・・・・車内へのエンジンノイズ混入を大幅に低減!

そして、この度・・・
新たに、取り組んでおります
『タイヤハウス内(インナーフェンダーカバー)へのアクセスで、
ロードノイズを低減させる!『超』静音化計画〜イージーサイレンスforELUS〜』
の施工をします!
r2_5.jpg










インナーフェンダーカバーとは、⇧この黒いパーツです。
以前は、プラスチック素材が多かったのですが、最近は
起毛素材(布系生地を固めたような物)が増えつつあります。

今回施工のルーミーも、後者の方の起毛系でした。
ルーミーは、このカバーがフロントしか付いていませんので、
フロントのみの施工になります。

r6_3.jpg










車体から、カバーを完全に取外します。
r3_6.jpg










起毛系素材には、貼り付ける防音材の接着力を上げる為、貼付け面に
ボンドを塗布してから施工します。
r5_6.jpg










貼り付け後に、いつも思い浮かべます・・・『ダンゴムシ』(^-^)

この『ダンゴムシ』いや防音材の効果は凄いんです!w(゚o゚)w
その使用素材は、『イージーサイレンス for ELUS』
その部位に特化した防音性能を発揮する、純国産の新素材です。

その、イージーサイレンスforELUSの取り扱いは、コチラ⇩
EURO LINK UP SHOP NEWS&REVIEW

インナーフェンダーカバーの防音処理は、以上何ですが、
施工済みのカバーを、車体に取り付ける前に車両側を確認したところ・・・
ウィークポイントを発見!
r4_3.jpg










シルバーに光っている所です。
ここの鉄板が薄く叩くと、カンカン鳴きがでます。しかも、ここは車内側の所。
その他の所は、広範囲に防音コート剤の様なものが吹いてあるんですが、
ここは、鉄板剥き出し状態。

ちょつと、見過ごせないと思い、手を入れとくべきと判断しました。
M&M SBM-500(密着性・追従性抜群の制振材)を貼りました。
嫌な鳴きも止まり、その後カバーを元通りに組み付けて作業完了!

チェックがてら、いつもの確認ルート(西広島バイパスの荒れた路面)を
走行・・・おっ!と言う位、施工前との違い、ノイズの低減を感じられます。
コレならば、オーナーさんなら尚更、効果体感できるのでは?!
と思っていたら、先程感想メールを頂きました。

『施工していただいたインナーフェンダーカバーの防振処理ですが
乗ってすぐに効果を実感することができました。
舗装状態の良い路面ではロードノイズ無し。トンネル内のコンクリート路面でも
ロードノイズ無し。後はウィンドウガラスからの音が・・・
2号線の荒れた路面ではロードノイズは聞こえますが音の角が取れて少し遠くで
鳴っているような感じです。
 ・
 ・
 ・
これまであらゆる防振処理をして頂いたので、
今回はあまり違いを期待していなかったのですが
見事に裏切られた結果でした。』

満足頂けた様で、何よりです。ありがとうございます m(._.)m

恐らく、広島県No1の、
静寂性の高い、快適ルーミーになっていると思います!(`-´)゛

ではでは





 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●ABARTH 595(FIAT500)の音質UPはDSPが必要です●
EURO LINK UP SHOP NEWS&REVIEW
カーオーディオの音質改善グループ「ユーロリンクアップショップ」の特設サイトです!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●DSPアンプ取付中です・・・そのケーブル端末処理について●
EURO LINK UP SHOP NEWS&REVIEW
カーオーディオの音質改善グループ「ユーロリンクアップショップ」の特設サイトです!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています