●スラントバッフル完成●
先日の、スラントバッフル製作中・・・
完成しました
teridoor_1.jpg









この角度だと、わかりづらいですが
角度を変えてみると
teridoor2.jpg









こんな感じです。高低さ約60mm。
音は、かなり開放的になったイメージです。

今回一緒に、ユニットもリフレッシュ!
sw6.jpg









モデルチェンジの為、なくなる『Morel SW6』
無くなる前にということで、ご購入頂きました。
左が旧、右がNew!
見た目もかなりフレッシュですが、音もフレッシュです。
ただし、現状では本来の『モレル スプリーモSW6』の音では
ありません。しばらくの間、エージングが必要です。

====================
第16回 パイオニアカーサウンドコンテスト!
8/31〜9/1
今年も、参加いたします!(2台)
====================

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●スラントバッフル●

surannto2.jpg









白樺合板+他2種=計3種類のの合板を使用して製作します

sutrannto.jpg









当社工場のハイテク機器?!(鋸とペーパー)を駆使して、
スラントバッフルが作られていきます。
製作に要する時間もそこそこかかりますが、
1醗幣紊痢汗をかくほどの体力も必要です。

MIDバスを鳴らすドアバッフルですので、
左右の角度は、見てのとおりピッタリ同角度です。

完成まで、あと少しです。
水曜日に、完成画像アップします!

====================
第16回 パイオニアカーサウンドコンテスト!
8/31〜9/1
今年も、参加いたします!(2台)
====================

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●暑い日が続いてますね●

まだまだ、日中は暑い日が続いていますね。
体調管理には、十分注意してくださいませ。

さて、随分とご無沙汰しておりますが、それはさておき・・・
最近は製作物続きです。

まずは、フロントアウターバッフル製作の
フィールダーです。
huxirudaauta.jpg









純正ポケットは残しての製作。
バッフルより、出ている細い線はスピーカーケーブルではなくて、
LEDリング用の電源配線です。
お盆休み前最後の、車だったので肝心の完成画像は撮り忘れです。
オレンジのLEDがなかなかいい感じでしたので、
ぜひ今度、お預かりの時に写真撮って、アップします。

では、

====================
第16回 パイオニアカーサウンドコンテスト!
8/31〜9/1
今年も、参加いたします!(2台)
====================


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●カーボン・グラフィック加工●
ka-bon2.jpg









スバル・フォレスターのセンターパネル一式を、カーボン調で
グラフィック施工しました。
と言っても、作業は外注です。
純正パネルの表面が、柔らかいゴムのような塗装で、
経年劣化のせいか、表面が剥げてきていましたので、
ナビゲーションの新調と同時に、パネルもキレイにしてみました。
ka-bonn1.jpg









仕上がりは、『純正クォリティ』です!
必ずや、満足される逸品です。
パーツの脱着は、当店で・・・施工場所は、秘密です。
いつも、いい仕事してくれます。

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています