●メルセデスベンツCクラス(S205) / スピーカー交換&DSP AMP取付●
matsukone_banner_000.png
junseisystem_banner.png







⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧音質UPに、今や必須アイテム!アンプ内蔵低価格プロセッサー登場!⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧

onshitsu_banner2018.png


   ↑↑↑ 新しくなって、種類も豊富になりました!↑↑↑
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
メルセデスベンツのCクラスステーションワゴン『C220d』の入庫です。
201904282008525787.jpg










メルセデス・ミー・コネクト装着
アドバンスドサウンドシステム装着の9スピーカーシステム
フロントドア2WAY(4個)、センター(1個)、足元ウーファー(2個)、リアドア(2個)
の構成です。

純正のシステムを良く理解した上で、いざ取付開始!( ̄ー ̄)
2019042820092641788_2.jpg






















プレーヤーは、当然純正をそのまま使用します。
使い勝手は、全く変わらないので安全ですし、誰が乗っても迷う事も無し。

まずは、センタースピーカー・・・
201904282008525787_1.jpg










これは、替えません。(゚_゚)

続いて、リアスピーカー・・・
2019042820100741788_1.jpg










こちらも、替えません。(゚_゚)(゚_゚)

次、足元のウーファー・・・
2019042820100741788_2.jpg










2019042820092641788_3.jpg










運転席・ブレーキの奥(カーペット内)、助手席足元奥(カーペット内)に
それぞれ20cm程度のウーファーが付いてます。
こちらも、替えません。(゚_゚)(゚_゚)(゚_゚)

はい、交換したのは、フロント2WAYのみ(^-^)
2019042820092641788.jpg










2019042820092641788_1.jpg










2019042820100741788_3.jpg










201904282008525787_3.jpg










BEWITHのリファレンスAMシリーズの、
L-88R(88mm)のミッドレンジと、L-25R(25mm)のトゥイーターです。

非常に音離れが良く、爽快なサウンドで良いのですが、流石にこのユニットでの
低域再生は無理!σ(*_*;
ローレンジは、足元純正ウーファーを活用する事に。

それらのバランスをとる為に、使用したのがアンプ内蔵DSP最強の『HELIX P-SIX DSP』
2019042820100741788.jpg










ラゲッジの床下に、もってこいのスペースありで、そこへ設置。
結果的に、付けたユニットは全てインナーで、見た目純正のまま。

音楽再生は、『フロント2WAYと純正ウーファーのフロント3WAYシステム』
その他の車両音声等は、『センター+リアスピーカー』で鳴らします。

スピーカー交換で、音質感の劇的向上!
そしてDSP AMPによる帯域のバランス取り、6個のユニットの時間補正・・・
純正ウーファーも、コントロール次第で使えるユニットに!

88mmのユニットのローをどこまで引っ張るか・・・
20cm純正ウーファー(マット下)のハイはどこまで使えるか・・・
その2つのユニットの繋がりが、このシステムの

小口径ユニットの鳴り方、またスピーカーの存在を意識させない、
鳴り方を探し、いつも以上に調整に時間を要しましたが、無事、音調整完了。

納車時に、オーナーさんと一緒に試聴・・・・
んー!これこれ (^-^)!!』笑顔で言って頂きました。
確かに、純正の音からは、激変と言えるほどの変わり様でしたから。

試乗され、非常に気に入って購入された『C-Class Stationwagon
オーディオの音以外のところは、総じて満足されていたので、今回の
オーディオグレードアップで、車に乗る楽しみは増えたのではないでしょうか。

ではでは

2019〜オートサウンドフェス(第20回)〜
     ⇩⇩⇩⇩詳細はコチラ⇩⇩⇩⇩ 
・・・・・・・・・エントリー受付中です!・・・・・・・・・
当店からは、現在4/28日時点で『8名』エントリー中です。
●5/10(金)がエントリー締め切りです!お早めにどうぞ!●
autosaund_2019banner_b_1.jpg







     ⇧⇧⇧課題曲・決定しました⇧⇧⇧




 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●シビックTYPE-R(FD)極上車!・フロント2WAYを極める!●
matsukone_banner_000.png
junseisystem_banner.png







⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧音質UPに、今や必須アイテム!アンプ内蔵低価格プロセッサー登場!⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧

onshitsu_banner2018.png


   ↑↑↑ 新しくなって、種類も豊富になりました!↑↑↑
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
半年位前から、ちょくちょくオーディオの相談に来て頂いてまして、
いよいよ予算も付いて、いざ実行です!

お車は、根強い人気の『FD CIVIC TYPE-R』の極上車w(゚o゚)w
2019042621174325578_2.jpg










駐車場〜ピットINの際(ほんの数メートルですが・・・)のエンジンレスポンスの
良さは最高!
そのレスポンスにまけじと、軽快に鳴るスピーカー選択で『Morel MAXIMO ULTRA602
を取付です。

車のこだわり様からして、スピーカーの取付ももちろん妥協は無しです。
2019042621314631712.jpg










トゥイーターは、ベストポジションのAピラーへマウント製作です。
仕上げは、いつものジャージ生地仕上げ。

ドアは、ベースをしっかりと!防振プラン2の施工です。
2019042621174325578_1.jpg










そして、ドアトリムを加工して純正風にスタイリッシュな仕上げに!
2019042621180628944.jpg










2019042621174325578_3.jpg










マキシモウルトラのシルバー色のコーン紙が、良い雰囲気を
かもしだしてくれてます。

メインヘッドは、ナビ要らずで『カロッツェリア DEH-P01
2019042621180628944_2.jpg











アンプも同じく、『カロッツェリア PRS-A900』をシート下へ。
高音質かつエネルギッシュな、非常に良いアンプです。
2019042621174325578.jpg






















システムそして、拘りのインストール・・・からして良い音がしないはずが無い!(^-^)

想像通り・・・いや、想像以上にパワフルに,繊細に!
ドア装着の、ミッドウーファーも、バッチンバッチンとパワフルに鳴ってます。w(゚o゚)w

多分、今迄の2倍は、車に乗るのが楽しくなったと思います。o(^^o)(o^^)o

では

2019〜オートサウンドフェス(第20回)〜
     ⇩⇩⇩⇩詳細はコチラ⇩⇩⇩⇩ 
・・・・・・・・・エントリー受付中です!・・・・・・・・・
当店からは、現在4/26日時点で『6名』エントリー中です。
●5/10(金)がエントリー締め切りです!お早めにどうぞ!●
autosaund_2019banner_b_1.jpg







     ⇧⇧⇧課題曲・決定しました⇧⇧⇧


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
★☆GW休業のお知らせ☆★
gw_2019_1.jpg

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●変化量『大』!サウンドサスペンションさんからのNewアイテム●

matsukone_banner_000.png
junseisystem_banner.png







⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧音質UPに、今や必須アイテム!アンプ内蔵低価格プロセッサー登場!⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧

onshitsu_banner2018.png


   ↑↑↑ 新しくなって、種類も豊富になりました!↑↑↑
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
疑う訳ではないけれど、こういったものは、使用前、そして使用後
同条件で、比較して見極めないといけないと思ってます。

2019042120413617495.jpg











既に、仮付けして自車でテスト済みです。
テストの際の接続は、ボンネット、フロントガラス、ルーフ、フロント両フェンダー、
フロントバンパーの計6カ所。

サウンドサスペンションさんのHPに書かれてる文言ですが、
ボディー塗装面における静電気帯電を緩和し、
      オーディオの要となる電源環境を整える』

それで、音はどう変わる???
テストの結果・・・・正直、自分を疑う位の違いにビックリでした。w(゚o゚)w
・音抜けが非常に良い感じで、曇りなく見透しが良い
・ヴォリューム上げた?と感じる様な明瞭感UP!

本日装着したユーザー車両は、オーディオコンペにもちょくちょく参加する、
ハイエンドシステム装着車両(スイフトスポーツ
テスト装着時とほぼ同じ箇所『Fバンパー・Fガラス×2・フェンダー×2・ボンネット』へ
取付完了。
remove06.jpg











オーナーさんと2人で、試聴・・・・クリア度UP、ヴォリューム上げた感?など、
2人ともほぼ同じ印象。いつも、聴いてるオーナーさんが驚いてるのだから
間違いないであろうと思われます。

先日取付した、『Remove06』取付車両がありまして、
2019042121193621953.jpg










2019042121193621953_1.jpg










その方からは、車両走行での違いの感想を頂いております。
こちらは、オーディオ機材への接続を中心に取付です。
※内容は、控えておきますが・・・

静電気帯電を緩和
車に対して、オーディオ機器に対して・・・・影響は、大きいのでしょう!
まだまだ、可能性を秘めたアイテムかもしれません。

では


2019〜オートサウンドフェス(第20回)〜
     ⇩⇩⇩⇩詳細はコチラ⇩⇩⇩⇩ 
・・・・・・・・・エントリー受付中です!・・・・・・・・・
当店からは、現在4/21日時点で『5名』エントリー中です。
●5/10(金)がエントリー締め切りです!お早めにどうぞ!●
autosaund_2019banner_b_1.jpg







     ⇧⇧⇧課題曲・決定しました⇧⇧⇧


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●純正ナビでも大丈夫!!プロセッサーとスピーカーで劇的音質UP!●
matsukone_banner_000.png
junseisystem_banner.png







⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧音質UPに、今や必須アイテム!アンプ内蔵低価格プロセッサー登場!⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧

onshitsu_banner2018.png


   ↑↑↑ 新しくなって、種類も豊富になりました!↑↑↑
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
車のサイズ感、デザイン・・・個人的にも好きな車です。
カローラスポーツの入庫です。
201904152132478809.jpg










車両購入まもなくで、ヘッドは純正のナビ装着済み。
201904152132478809_3.jpg










9インチ大画面!そして、ちょっと驚きはハイレゾ再生可能な事
今迄のイメージでは、『えっ、WAV再生できないの??』そんな事を思う事は
多々ありましたが、今は違うようです。
純正ナビでもハイレゾOK!時代は流れてます。

で、このナビはそのまま使用して、まずはプロセッサーアンプを導入
201904152132478809_1.jpg










201904152132478809_2.jpg










カロッツェリアの人気の『DEQ-MZ1000A』です。
オーナーさんの求めるもの(音)、またトータル予算から、システムを考えて
ここは、リーズナブルでありながら、クオリティの高いこの機にすることに!

つづいて、スピーカーです。
今回の施工は、ここに重きを置いてます!
201904152133035970.jpg










201904152133035970_1.jpg










BLAM(ブラム) S165.85A シグネチャーシリーズの中堅機にあたる機種です。
トゥイーターは、Aピラー埋込マウント製作で、位置向きもピシャリと合わせてます。

DEQ-1000Aは、ネットワークモードで使用する事が出来るので、
フロント2WAYマルチ接続に!
スピーカー、プロセッサーアンプ・・・各々の性能も相まってか、その迫力、音質には
ちょっと驚く程・・・w(゚o゚)w

なにがって、・・・地鳴りの様な低域再生は、圧巻!超ド迫力です!
そして高帯域も、サラリと嫌味の無い純粋に綺麗な鳴り方!
総じて、心地の良い気持ちいい鳴りっぷりです。
これは、楽しめます。(^-^)

オーナーさんも、『想像以上です』と一言。
嬉しいお言葉頂きました。m(._.)m

求めるものは何か・・・それに対してのシステム構築・・・
何に重点を置くか・・・
予算青天井ならば、細かく考える必要はないですが、
殆どの方は、『限られた予算で出来る限りの事をしたい!』が一般的です。
となるとサウンドウェイトバランスは、とても大切なポイントになると思います。

では

2019〜オートサウンドフェス(第20回)〜
     ⇩⇩⇩⇩詳細はコチラ⇩⇩⇩⇩ 
・・・・・・・・・エントリー受付中です!・・・・・・・・・
autosaund_2019banner_b_1.jpg







     ⇧⇧⇧課題曲・決定しました⇧⇧⇧

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●オデッセイ・300PREMI&DS-G300 DIATONE SETで!●
matsukone_banner_000.png
junseisystem_banner.png







⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧音質UPに、今や必須アイテム!アンプ内蔵低価格プロセッサー登場!⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧

onshitsu_banner2018.png


   ↑↑↑ 新しくなって、種類も豊富になりました!↑↑↑
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
車両購入時点からご相談頂いてました『オデッセイハイブリッド』!
2019041320580311535_2.jpg










オーディオレスで入庫です。
 ⇑・この、『オーディオレス』!いい音作る為には、結構重要なポイントです。

そこで、オーディオレス購入時によくある質問・・・
―秬汽丱奪カメラ使えますか?・・・・・カメラ接続アダプターで、使用可能です。
 マルチビューカメラも同じく使用可能です。
 この度施行した、オデッセイも『マルチビューカメラ付き』でしたが、使用可能です。
 純正カメラスイッチも使用できますので、使い勝手は純正と同様です。
⊇秬汽好謄▲螢鵐哀螢皀灰鷸箸┐泙垢?・・・・使えます。

ステリモ、バックカメラ等は純正ナビじゃないと使えない・・・と思っている方も
いらっしゃるようですが、殆ど大丈夫です!使えます。
ご不明な場合、また不安な時等は、ご遠慮なくお問い合わせください。

さて、本題へ!
音重視で、選ばれたナビゲーションは
『DIATONE8インチ/NR-MZ300PREMI』
2019041320580311535.jpg










これは、既に承知の通り『高音質ナビ』の筆頭です。

この300PREMIの内蔵アンプで、鳴らすスピーカーも
同ブランドで音質UPプラン〜スピーカー交換〜より選択で、
2019041320580311535_1.jpg










ミッドウーファーは『インナーバッフル製作ドア防振プラン2施工』で、スピーカーを
良く鳴らす環境作りは、万全!

結果・・・ガツンと、芯のある低域!そして輪郭クッキリ・・・・申し分なしです。

2019041320581215460.jpg










トゥイーターは、Aピラーへマウント製作して取付です。
透き通る様な透明度の高い、高域再生は音楽をより一層楽しませてくれます。

フロント2WAYマルチ接続を、300PREMIの音調整機能フル活用で細部まで妥協なく調整!
緻密さ、正確さを持ち、しかもダイナミックに!

内蔵アンプで鳴らしてるとは、到底想像も出来ないこの音は、
300PREMIありき(^-^)、そしてオーディオレスありき(^-^)だと思います。

では

2019〜オートサウンドフェス(第20回)〜
     ⇩⇩⇩⇩詳細はコチラ⇩⇩⇩⇩ 
・・・・・・・・・エントリー受付中です!・・・・・・・・・
autosaund_2019banner_b_1.jpg







     ⇧⇧⇧課題曲・決定しました⇧⇧⇧



 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●マツコネ付・デミオ/音質UP第一弾は、プロセッサーで!●
matsukone_banner_000.png
junseisystem_banner.png







⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧音質UPに、今や必須アイテム!アンプ内蔵低価格プロセッサー登場!⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧

onshitsu_banner2018.png


   ↑↑↑ 新しくなって、種類も豊富になりました!↑↑↑
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2019040821063312269.jpg










マツコネ付きの、デミオ入庫です。
現状完全ノーマル状態です。

Q.音を良くする第一段階として、何からするのが良いか???
A.付いているヘッド、ナビ等、又はオーナーさんの思い・・・などによって異なりますが、
マツコネ・デミオの場合だと当店では、プロセッサーの導入をお勧めしています。

と言う事で、アンプ内蔵のプロセッサー導入で、

設置位置は、こちら
2019040821063312269_1.jpg










運転席シート下です。シートを一番後ろに下げた状態で、こんな感じなので
まず、邪魔にはならないです。

1000A-MZは、マツダ車の調整データが入ってますので、それを呼び出して
鳴らすも良し。自分好みの手動設定も可能です。

結果・・・・
詳細イコライザーで、バランス調整・・・・聴き易さ、聴き心地格段とUP!
タイムアライメント効果で、音像定位もピシャリ!

DEQ-1000A-MZ・本体価格28,000(税別)で、ここまで出来れば言う事なしでしょう!(^-^)
次のステップは、もう迷わず『スピーカー交換』です。
DEQの本当の性能発揮は、そこにあります。(≧ε≦)

では

2019〜オートサウンドフェス(第20回)〜
     ⇩⇩⇩⇩詳細はコチラ⇩⇩⇩⇩ 
・・・・・・・・・エントリー受付中です!・・・・・・・・・
autosaund_2019banner_b_1.jpg







     ⇧⇧⇧課題曲・決定しました⇧⇧⇧


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●ホンダ・N-VAN初入庫!ロックを快適に!オーディオシステム取付です。●
matsukone_banner_000.png
junseisystem_banner.png







⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧音質UPに、今や必須アイテム!アンプ内蔵低価格プロセッサー登場!⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧

onshitsu_banner2018.png


   ↑↑↑ 新しくなって、種類も豊富になりました!↑↑↑
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ホンダ・N-VAN初入庫になります。
2019040422244739808_2.jpg









USBオーディオ付車』と、見慣れぬヘッドユニット廻り・・・
USBポートとAUX(ミニジャック)があり、残りのスペースは窪みがあって
小物入れの様な・・・チューナーアンプは、助手席足元にありオーディオハーネスも
そこにある。σ(*_*;
そして、操作はステアリングリモコンのみ。

ちょっと変わったシステムでしたが、結果、綺麗に2DINナビを装着できました。
純正パーツ数点、アンテナ延長・・・・等を使って。
2019040422255540390_1.jpg










取付したのは、ハイスペック&高音質ナビの
ケンウッド『MDV-Z905

フロントスピーカーに
音色明るめ、ハイレスポンス!軽快に鳴ります。
2019040422244739808_1.jpg










2019040422255540390_2.jpg










2019040422261437487.jpg










大きな窪みにも対応できる、ちょっと高価なフェリソニの制振材を使用し
全面防振処理(防振プラン2

トゥイーターは、付属のアングルマウントでAピラーへ。

よりパワフルに、高音質に、最大限にスピーカーのポテンシャルを
引き出すべく、パワーアンプも取付です。(ZAPCO ST-4X SQ)
N-VANのシートアレンジを損なわない様に、取付位置は
オーナーさんのご提案もあり、オプションのサイドパネルへ装着です。
2019040422244739808.jpg











更に更に、オーナーさんのご要望のロックを快適に!
それを満たすべく、サブウーファーも装着です。
こちらも、シートアレンジに影響が無い様に
運転席シート下へ。
2019040422255540390_3.jpg










最強パワードウーファーの『キッカー・HS8』
チョイスです。ガツンと鳴らしたいパワード選びならば
迷わずにコレで良いと思います。

オーディオシステムと一緒に、ドライブレコーダーもお取付。
2019040422244739808_3.jpg










2019040422255540390.jpg










前後2カメラシステムの、ユピテルSN-TW80d!(当店一番人気!)
オプションの駐車監視ユニットも付けてます。

肝心の音の方は・・・・
これ、これ、これですよ〜(^-^)』と
オーナーさんにも、大変満足頂きました。

遠路、島根県よりお越し頂きました。m(._.)m
また、ヘビメタ話でもりあがりましょう!

では

2019〜オートサウンドフェス(第20回)〜
     ⇩⇩⇩⇩詳細はコチラ⇩⇩⇩⇩ 
・・・・・・・・・エントリー受付中です!・・・・・・・・・
autosaund_2019banner_b_1.jpg







     ⇧⇧⇧課題曲・決定しました⇧⇧⇧

NR-MZ300PREMIについての面白い記事がありました。
是非、一度覗いてみてください(必須です(◎。◎)!)




 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています