●やっぱり、オーディオレスがいいです!RAV4入庫です●
殆どの、高年式輸入車・・・現行MAZDA(マツコネ)・・・
トヨタ ディスプレイオーディオ・・・レクサス全般・・・などなど
基本的には、ヘッドは替えれない、または大きく加工が必要・・・(×。×)

そんな状況でも、今はオーディオメーカー各社から『DSP』なる物が
発売されてますので、車内オーディオ環境をもっと良くすることは出来ますが、
やっぱり、オーディオレスが自分の欲しい機能、音質・・・選択肢が出来て
良いと思います。 
例えば、5年・・・10年後、システム一新!なんて事が出来るのも、
『オーディオレス』ならではの良いところかと思います。

さて、本題でRAV4新車、オーディオレスで入庫です。
基本、奥様&お子様が乗る車との事で、その使い勝手から考えて選ばれたのは
カロッツェリア 楽ナビ9インチモデル!
2020062909413837136.jpg








ステアリングリモコン、バックカメラ等々純正同様に使用可能ですので、
使い勝手は、問題無し。

続いて、後席モニターはフリップダウン!
2020062909412933923_3.jpg








凹凸あるRAV4の天井にも、フィットした取付が出来ます。
モニターはALPINE 10.1インチです。

今や、あってしかるべきドライブレコーダー!
2020062909412933923_1.jpg









2020062909412933923_2.jpg








あおり、追突対策に!フロントとリアの2カメラタイプ。
ユピテルの指定店モデル『SN-TW79d』取付です。
夜間も鮮明STARVIS搭載(前後共)。無線LAN内蔵で、スマホで映像確認出来ます。
FULL HDの高画質録画。HDR・GPS・Gセンサー搭載。
広角カメラ(視野角最大フロント153度/リア143度)
と、内容も充実してますので、安心です。

2020062909412933923.jpg








新車のRAV4 オーディオレス車への取付でした。

オーディオレスからの、
ナビ・・・スピーカー・・・ドラレコ・・・ETC・・・バックカメラ・・・
後席モニター・・・などの選択のご相談等、お問い合わせ下さい。
ベストチョイスさせて頂きます!(^-^)
メールでもOK! 取り合えずTELでもOK! 
もちろんご来店頂いてもOKです!

ではでは

tokusentyukohin_banner.png



 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●MZ100からの、ステップアップです!300PREMI-3装着!●
2020062909420036448.jpg








ナビ音質最高峰モデル『DIATONE SOUND.NAVI NR-MZ300PREMI-3』取付です。

音が良い!とよく表現しますが実際にどう何が良いのか・・・?
ナビヘッドの高音質機としては、
『ダイヤトーンサウンドナビ』それともう1機『カロッツェリア サイバーX』
この2機種が高音質ナビヘッドの代表格といえるでしょう。

この度取付したのは、ダイヤトーン・300PREMI-3なのでその機の
一番の特徴を言いますと
『リアルフォーカスステージサウンド』!コレだと思います。
この文言はダイヤトーンHPにも書かれています。

センター音像定位はもちろん、縦軸の揺らぎもなくピシャリ!
縦軸がピシャリでると必然的に、横のワイドな広がりも自然に、綺麗に出ます!
よって、車内である事を感じさせないオーディオルームの様な空間が再現されます。
この辺が、DIATONEサウンドナビならではの特徴だと思います。

あっ、これは全てキッチリと調整なされている事が絶対条件です!

と言いう、『300PREMI-3』取付したお車は
2020062909420036448_1.jpg








HONDA フィットでした。

では


tokusentyukohin_banner.png






 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●Nve-03 & VE-01 各アンプ(3台)とヘッド(サイバーX)へ取付してみた●
2020062221470335783_3.jpg








KOJO TECHNOLOGYからの新製品『Nve-03』取付してみました。
5端子あるうちの4端子は『+・−のIN&OUT』もう一つは、『VE-01』増設用端子!

折角、設けてくれた端子も使いましょう!
2020062221471436880.jpg








それぞれに、VE-01も増設です!

各機材に、1個取付が理想との事ですので、
2020062221470335783.jpg










ARC AUDIO『4200SE TRAD』×2
ARC AUDIO『2300SE TRAD』×1へ。

2020062221470335783_2.jpg








ラゲッジ下スペース一番後方に、所狭しとNve-03、3台縦置き+
直近へ、VE-01を!
青丸・・・VE-03 、 赤丸・・・VE-01
すみません、見せたくないものがあるのでスプレーで隠してます。

そして、もう一台づつはヘッドユニットへ
2020062221470335783_1.jpg










ハイエンドオーディオカーナビ『AVIC-CL902XS』へ。

気になるその音は・・・・
ここから先は、試聴後のオーナー様談抜粋です!
『粗さが無く、ストレスなく聴ける!』
『Vocalのリアルさ、生々しさは今まで以上!立体感あるね!』
『音の芯がある、太い!でもやぼったくない!』
『総じて、最高だね!この先も楽しみだ!』
『まだ、伸びしろあったんだね!』
まとめ・・・ハイエンドオーナーさん喜ばせ、唸らせる、
いい効果をもたらす物だと言う事です。

2020062221501135763.jpg










取付車両は・・・
車内はオーディオ機材で満載(^-^)!『テリオスキッド』でした。

ではでは

tokusentyukohin_banner.png

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●カローラツーリング/ディスプレイオーディオにDSPを入れる●
psix1.jpg











アンプ内蔵DSP最強モデル!と思います(^-^)

取付車両は、カローラツーリング・DA(ディスプレイオーディオ)付。
psix3.jpg




















P-SIXオプションの、『HEC USB HD AUDIO INPUT MODULE』も取付して、
DAを介さない直音源再生が可能に!
psixusb.jpg












i podで再生してみると・・・
圧倒的に、DAよりも音質は『上』!『かなり上』!
曲操作はipodで、VolumeはDIRECTOR(コントローラー)で・・・・
という使い方になるので、ちょっと手間ですがそこは、
『音質が良い』のを優先するか・・・
『使い勝手の良さ』を優先するか・・・
そこは、優先順位の高い方で、選ばれると良いと思います。

P-SIXの取付位置は、助手席シート下。
psix2.jpg



















カローラツーリングのシート下は、スペース充分ありです!

DA(ディスプレイオーディオ)で、音に不満のある方・・・
是非、ご相談ください!(^-^)

ではでは


tokusentyukohin_banner.png

 

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●TOYOTA/RAIZE CYBER NAVI+スピーカー交換+BATT直!●
いつもご依頼を頂いてるのですが、NAVI取付時に、ほぼ必ずやります。
『バッ直』!
この度のお車『TOYOTA/RAIZE』(オーディオレスで入庫)もやります。
2020061921285326208_2.jpg











2020061921300823760.jpg











プラス、マイナス共にバッ直で、エンジンルーム内は、全コルゲート通しなので、
見えませんが使用ケーブルは『N-Skill NW-800(8G)』。
FUSEホルダーには、MIDI FUSEホルダーを使用。

このBATT直電源で、供給先は
2020061921285326208.jpg











カロッツェリアのサイバーナビ『AVIC-CQ910-DC(9インチ)』です。
いつも『バッ直』する理由は、その機器への電源の安定供給による音質面。
『音の勢い、正確性、低域再生能力・・・・明らかに違う!』オーナーさん談
です。機器を動作させるBATT直電源・・・そのポテンシャル発揮に大いに影響を
与える事は、間違いないでしょう!

上の画面に出ているのは、純正全方位カメラの映像。
サイバーナビ、その他の社外ナビでも映す事は可能です。

続いて、スピーカー!
サイバーナビのネットワークモードを使い、フロント2WAYマルチ接続で取付したのは
2020061921290126508.jpg











低域の量・質共に申し分無しの『サウンドサスペンション・Amane
17cm2WAYスピーカーです。

2020061921285326208_1.jpg











防振プラン2も、施工してます。

2020061921285326208_3.jpg



















トゥイーターは、純正位置であるドアミラー裏へ取付してます。
将来的に、同位置でトゥイーターマウント製作して更なる高音質化を
図る予定です!

BATT直動作のCYBER NAVIで鳴らすAmane・・・・
芯のある揺らぎ無い『音』 通常のNAVI内蔵鳴らしとは一味違う
ワングレード上の良い音でした。(^-^)

では


tokusentyukohin_banner.png

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●ハイエース・取付にこだわって、スピーカー交換!●
2020061522553133458_3.jpg











左側・バッフル裏面  右側・バッフル表面です。
裏面がうねっているこの特殊な形状・・・・ハイエースです。

車両ドア側の僅かな凹凸もざぐってあり、精度及び密着度
抜群に良いです。

Morel MAXIMO ULTRA602MK』の留めピッチも
有るので、8点留めで強固に取付出来ます!
2020061522554734630.jpg











バッフル固定、そしてスピーカー固定した際の、ガッチリ感は
ミッドウーファーの性能発揮を想像させてくれます。

2020061522553133458_2.jpg











施行済みで、スピーカーを鳴らす環境作りは万全です。

つづいて、トゥイーター!
2020061522553133458_1.jpg











車内カスタムに合わせて、同ホワイトレザーで仕上げたAピラー(ステッチ入)。
製作は自社で、縫いの必要な張物は専門業者さんへお願いしてます。
2020061522553133458.jpg












既に、装着済みのcarrozzeria CYBER-X(CZ902XS)の内蔵アンプで
鳴らしたのですが・・・・・
パワー感みなぎるミッドウーファーの鳴りはまさに、圧巻レベル!
トウィーターの鳴りもスカーッと抜け感、鮮明感も爽快です!

機材のポテンシャルを引き出し良い音を鳴らす為には、やはり
施行の充実は欠かせない!まじまじと感じた次第です。

オプション満載でも取付でした。

では


tokusentyukohin_banner.png

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●VOXY・プレミアムダブルツィーターシステムをアレンジする!●
2020061419383543447_1.jpg











初めて見ました、聴きました。
純正オプションの、『ダブルプレミアムツィーターシステム』!
運転席助手席の両席で、音を定位させようとする画期的システムだと思います。
実際聴いてみて、ノーマル車と比べて、断然良いです。
定位は、全体的にダッシュボード上にグッと持ち上がり、目前に広がるステージ!
ただ、定位感としては社外DSPでバチバチに運転席調整したものに比べると、
大き目で、曖昧さを感じます。
2020061419381443451.jpg











オーナーさんの想像する音とは、やや違っていた様です。

と言う事で、スピーカーユニットはそのまま使用して、チューンナップしていきます!

やはり、チューニング必須アイテムとしては『DSP』!
チョイスした物は、6チャンネルアンプ内蔵の
μーDIMENSION DSP-680AMP』になります。
2020061419383543447.jpg



















2020061419381443451_3.jpg











助手席シート下に設置です。

内臓6チャンネルアンプは、ダブルツィーターとドアミッドウーファーに使用して
フロントスピーカー全チャンネルをコントロールします。

ミッドウーファーも、よりポテンシャルを引き出す為に、
防振プラン2を施工します。
2020061419381443451_1.jpg











プレミアムダブルトゥイーターシステムは、
このミッドウーファーも、交換されてます。
防振されたドアで、量感豊に低域再生能力も高いです。

新たに組まれた、μのDSPで調整された音は如何に!
不安と、期待の入り混じる緊張感をお持ちのオーナーさん・・・
オーナーさんは運転席に、僕は助手席に同乗させて頂き、一緒に試聴・・・

・・・・『テンション上がります!(^-^)(^-^)(^-^)』

満足頂けた様で、何よりですm(._.)m
2020061419381443451_2.jpg











VOXY/GR SPORTの施工でした。

では


tokusentyukohin_banner.png



 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●NOTE NISMO e-POWER/60Φ3連Aピラー製作!●
以前、スピーカーを取り付けて頂いたお客様より、ご依頼を頂きました。
コチラが、製作中の物です。
2020061323380148709.jpg



















日産・NOTE NISMOのAピラーです。
どんな、何つけるん?どう鳴らすのか?どんな音になるのでしょうか??(~ヘ~;)

あっ、その前にコレ、生地一枚張り出来るのだろうか???

やってみれば、何とかなるもんで無事張れました。(^-^)

で、早速お車に装着です。
2020061323335146452.jpg




















以上です!

では

tokusentyukohin_banner.png















 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●VW UP! GTI/トゥイーターAピラーマウント製作!●
2020060621304228306.jpg











いつも、ご贔屓頂いてます。m(._.)m VW UP!GTI、
トゥイーターAピラーマウント製作で入庫です。

2020060621304228306_1.jpg











以前、取付頂いたDIATONE DS-G300のトゥイーター、オンダッシュ置きからの
変更で、オーディオカスタムインストールの第一歩!Aピラーマウント製作します。

2020060621301628291.jpg











ノーマルピラー⇧


2020060621301628291_1.jpg











半埋込Aピラー製作です。仕上げ素材は、ブラックジャージ生地です。

2020060621301628291_3.jpg











2020060621301628291_2.jpg











位置変更に伴い、ご愛用のDIATONE 200PREMI音設定も再調整。
位置及び向きの違い、それに伴う外周からの影響の違い、見た目の違い・・・
ちょっとした違いの様ですが、ちゃんと音に変化は出るものでして、
ステージの広がり感、センターの定位感、より良い雰囲気が出てると思います。

人とは一味違うカスタム感・・・
より一層、愛車への愛着が増す事、間違いなしです。(^-^)

ではでは

tokusentyukohin_banner.png

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●TOYOTA・PRADO/フルフラットなサイバーナビ取付!●
3、4、5月・・・・振り返ってみると、
新車の入庫が例年に比べて、かなり少なめでした・・・(>_<)

色んな意味で、自粛の影響と思われます。致し方ないです。

6月に入り、それまでとは違う雰囲気はまじまじと感じます。
社会も動き出してますし、学生の姿も見られます。
給付金申請書も届きましたし・・・(^-^)・・・経済活性の為、何に消費するか考え中です。

まだ、この先のコロナ不安は拭いきれませんが、対策継続しつつ頑張りましょう!

さぁ、本題へ!
根強い人気の『トヨタ・ランドクルーザープラド』オーディオレス新車の入庫です。
オーディオレス車、ナビ取付部は『7インチW』のパネルですが、
純正9インチパネル購入で、取付可能です。
202006052126443308_2.jpg











パネルにピシャリとフラットな収まりの
『カロッツェリア サイバーナビ/AVIC-CQ910-DC』9インチナビです。
ナビ本体の出っ張りボタン等一切無しの、フルフラットナビです。

今どきの車は、ステアリングリモコンが付いているのが多いので、
普段よく使う、Volume、Track⇨/⇦、MODE(ソース切り替え)、は
そっちで出来るので、デザイン重視のこのモデルは良いと思います。

音も良し、音調整機能も充実、動きもサクサク、そしてなにより
エンターテイメント性!
DCモデルは、1年間無料の通信モジュール付きなので常にオンライン!
使い方は様々ですが、(例)アマゾン Firestick TV 見放題!などなどです。

今現在のナビゲーションの中で、
一番トータルバランスの優れた物だと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
全然別物ですが、カロッツェリアから新しい機種(ナビではない)が出てます。
・9型 フローティング  AppleCarPlay AndroidAuto™対応 
 Amazon Alexa搭載1DIN Bluetooth/USBの『DMH-SF700』
スマートフォン連携を主にした、AVヘッドですね!
この度取付したナビもしかり、最近のパイオニア製品は興味をそそる物が、
増えてきたように思います。(^-^)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

プラドに、話は戻って、
202006052126443308_1.jpg











サンルーフ付きでも、フリップダウンモニターの取付は大丈夫です!
個人的には、シートバックモニターよりもこちらのフリップダウンの方が好きです。

202006052126443308.jpg












プラドへの、ナビ&フリップダウンモニターの取付でした!

ではでは


tokusentyukohin_banner.png


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています