●TOYOTA /シエンタ・DSP&スピーカー交換!●
s1_9.jpg










トヨタ・シエンタ、DSP&スピーカー交換で入庫しました!

まずは、フロントスピーカーから・・・
s3_9.jpg










Aピラーに取付した、カロッツェリアの『TS-Z900PRS』です。
ドアに、17cmウーファー、
AピラーにCSTドライバー・・・ミッドレンジ+トゥイーター同軸タイプ
の3WAYシステムです。

フロント3WAYを、マルチ接続で鳴らすDSP AMPには、
『GOLD HORN/GDT68Pro』をチョイス!
s6_5.jpg










GDT68Pro・・・8chAMP内蔵10chDSP
運転席シート下に、本体は設置です。
あと、うれしい機能で『ブルートゥース機能標準装備』してます。
ですので、お手持ちのDAP・スマホから音楽をDSPにダイレクトINできます。😊

装備・音質・調整機能・価格・・・総合的に見て、
非常に、コストパフォーマンスに優れた良い機種だと思います。

GDT68Proのオプションで、『専用コントローラー』も
是非、一緒につけて頂きたい物でして、
s2_9.jpg










シフト下に取付した、コントローラー(コンパクトです)

このコントローラーで、何ができるのかと言いますと・・・
.椒螢紂璽爛灰鵐肇蹇璽襦覆垢戮討離椒螢紂璽爐これです)
▲廛螢札奪叛擇蠡悗─焚残汗阿鮓討喀个垢海箸出来ます)
BASSレベルコントロール(サブウーファー付きの場合は、レベル調整が可能)

この中で、重要なのが『△離廛螢札奪叛擇蠡悗─戮任后
『純正ディスプレイオーディオでの再生時』と
『スマホ・DAPから、DSPのブルートゥースへの直音源』
の音は、明らかに異なります。
それぞれの、音調整をメモリーしておけば、最良の状態で
音楽を楽しめるということになります。

s4_8.jpg










TV・ラジオは、純正で再生。
お気に入りの音楽は、スマホで!

各段に音質UPされた、シエンタ完成です!😊
s5_7.jpg










ではでは
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

盗難から守る
最新盗難対策と注意点 
レクサスNXを最高の一台に

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●90VOXY・Morelフロント3WAYシステム!●
人気のミニバン、トヨタ90VOXYの入庫です!
v6_3.jpg














まずは、スピーカー交換から・・・
オーナーさんご指名で、スピーカーは迷わず『Morel』😊

でh、上から
v11_1.jpg










トゥイーター・・・唯一無二の音色、フラッグシップの
『Morel PICCOLO供
ドアミラー裏の▲スペースへ、マウント製作して取り付けてます。

次、真ん中で
v9_1.jpg










v1_5.jpg










ミッドレンジ・・・『Morel ELATE CARBON MM3』
どこに取付するか、熟考の上ここに決定。

続いて、下・・・
v10_1.jpg










ウーファー・・・『Morel ELATE MW6Ti』
フェリソニ防振、インナーバッフル製作、M&M PCD-1使用して
強固に取付。

v2_5.jpg










縦に綺麗に並んだ、モレルフロント3WAY完成😊

次、ラゲッジ廻り
v5_3.jpg










サブウーファー・・・超ハイレスポンスのそれ!
『DIATONE SW-G50』定番中の定番ですね。

v7_2.jpg










ラゲッジ下に、収納されたアンプ、DSP。
DSPは、HELIXのTOPモデルで、『HELIX DSP ULTRA』
フロント3WAYを鳴らすアンプは、
『GROUND ZERO/GZUA 6SQ』6チャンネルアンプ!
AB 級動作から、A 級動作領域へ調整可能な「バイアスコントロール機能」を
搭載してます。
音は、非常に澄んでます。そして力強さもあり、無茶苦茶良いです😊
v8_1.jpg











フロント廻りに戻りまして、
v4_4.jpg










コントロールの核となる、『DIRECTOR』
メインのVolumeとなるので、使い勝手の良いところに付けるべきです。
v3_4.jpg


















シフトすぐ下に、マウント製作して取付してます。
写真には写ってませんが、このすぐ後ろ側にDAPがあります。

『純正DA』そして『SONY WALKMAN』二つのヘッドユニットの
をDIRECTORにて、コントロールしてます。

で、その音は・・・
ピッコロの艶やかな特徴的な鳴りは、非常に心地よく
総合的には、非常にナチュラル。
そして、重量感のあるサブウーファーは、音のスケールを
壮大なものにしてくれてます。

DSPによって、完璧に調整された音は、
そのスピーカーの位置を感じることは全く無し😵
ダッシュボード上センターに、存在があるかの如く唄うVocal!

はい、もう言う事なしです。😆

納車時に、試聴して頂いてオーナーさんからの第一声は・・・
『これ、僕の車ですか?!🤩』・・・と
想像を超える音だった様です。
🙇🏻‍♂️

ではでは

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

盗難から守る
最新盗難対策と注意点 
レクサスNXを最高の一台に

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●11月12日(日)カーオーディオ試聴会のご案内(予約受付終了しました)●
『試聴予約(優先)』の受付は終了いたしました。
                 m(._.)m


11月イベント情報
ivent20231112.jpg































⇧⇧⇧試聴予約受付中!です。⇧⇧⇧
混雑を避けるため、『予約優先』で、ご案内いたします。
20231017101103172458.jpg



















〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
⇩⇩⇩こちらは、YOUTUBEからのご案内の為、店での予約は出来ません⇩⇩⇩
※すみません、既にご予約で埋まってます🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️※
20231017101103172458_1.jpg












ご来店お待ちしております

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

盗難から守る
最新盗難対策と注意点 
レクサスNXを最高の一台に

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●TOYOTA YARIS・DA⇨サイバーナビへ交換&スピーカー交換●
y5_2.jpg










トヨタ・ヤリス、ナビ+スピーカー交換で音質アップへ!

y1_3.jpg










最近はめっきり少なくなった、『走りのマニュアル車!』
前車ロードスターがマニュアルで、その楽しさに魅了され
マニュアルミッションの設定があるヤリスにしたとの事。

操縦してる感があり、個人的にも、マニュアル車は好きです。😊

では早速オーディオ交換へ・・・

まずは、ヘッドユニットからで、
純正は、『ディスプレイオーディオ』です。
ヤリスは、『純正パーツ』と『ビートソニックのDA交換KIT』を使用して
DAから社外ナビへ交換できる数少ない車でして、
y4_3.jpg










サクッと、交換できます。
純正のバックカメラ、ステアリングリモコンも使用できますので、
使い勝手は純正と変わらず快適です。

スピーカー交換
前車、前前車・・・から長らく使用されています、
お気に入りの『DIATONE DS-G20』
y2_3.jpg










y3_3.jpg










ミッドウーファーは、インナー取付です。
防振プラン2+メタルインナーバッフルで強固に取付。
ヤリスのドアの鳴りはかなり良く、豊かな低域再生が可能です。

トゥイーターは、ドアミラー裏スペースへ
埋込マウント製作して取付してます。

サイバーナビの内臓クロスオーバーを使用して
鳴らす、フロント2WAYシステム。
ナチュラルトーンのダイヤトーンサウンド!

趣味でギターを弾くオーナーさん・・・
『ギターの音が、ちゃんとギターの音がする!🤩』
そのリアルサウンドに、感動でした!

ではでは

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

盗難から守る
最新盗難対策と注意点 
レクサスNXを最高の一台に




 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●LEXUS NX サブウーファー追加でサウンドグレードアップ!●
nx1_2.jpg










PIT INしているブルーの方です。
LEXUS NX サブウーファーの追加で音質向上を図ります!

以前取付の、フロントスピーカー
nx2_2.jpg










ESB AUDIO8000シリーズのフロント3WAYシステム&
HELIX V EIGHT DSP MK2・・・と基本システムは😊
この時点でサブウーファーは、ラゲッジ下にある
『純正サブウーファー』を使用してます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

nx4_2.jpg










サブウーファーの設置場所は、ラゲッジスペースに、
置き型タイプのエンクロージャー(脱着可能)を製作します。

nx5_2.jpg










DIATONE SW-G50
定番中の定番サブウーファーです。
強靭なダンパー・マグネットを要し、製作な低域再生を!
期待を裏切らない、一押しのサブウーファーです。

nx7_2.jpg










ラゲッジ下スペースに取付してます、サブウーファーを鳴らすアンプ・・・
GROUND ZEROのモノラルアンプです。
既に取付済みの、『HELIX V EIGHT DSP MK2』の出力からの
接続で、サブウーファーもきっちりとコントロールします。

それと、今回一緒に『AUDISON B-CON』も取付して、
DAP⇨DSPへ音声直接入力(純正システムを介さない)を可能にしてます。

もう一つ、追加アイテムです。
nx3_2.jpg










DSPコントローラーの『URC-3
CTRL1(左ダイヤル)・・・メインVOLUME(すべてのVOLUME)
MODE(真中ボタン)・・・サウンドセッティングプリセット切替
CTRL2(右ダイヤル)・・・サブウーファーレベルコントロール
と使い方は、至ってシンプルです!

以上で、取付完了!
音調整も、新たに作り直し・・・さて、その音の方は・・・

その表情は、大きく変貌してます。
・スケール感の大きさ
・骨太サウンド
・繊細そして、艶やかな表現力

純正サブウーファーでも、それなりの低音再生は可能です。・・・が、
SW-G50投入システムで再生された、音を聴くと
『役不足』だったことは否めません。

ではでは

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

盗難から守る
最新盗難対策と注意点 
レクサスNXを最高の一台に







 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●BMW X6/Morelスピーカー交換&DSP AMP取付●
x6_1.jpg










Morelの※プラグ&プレイスピーカーの取付です。
※プラグ&プレイ・・・トレードインスピーカーの事です。

取付したお車は
x9.jpg










BMW X6

交換するのは、ドアスピーカー、センタースピーカー、
シート下ウーファーになります。

x3_3.jpg










x1_3.jpg










基本純正同サイズなので、加工は不要。
x2_3.jpg










x10.jpg










x11.jpg










Morel IR-BMW42W(ドアミッド+トゥイーター)
純正スピーカーとの比較画像。
見た目からして、大いに期待できる予感😊

付属のパッシブネットワーク(インラインタイプ)を使用して
接続します。

続いて、シート下ーウーファーの交換
x5_2.jpg










x14.jpg










IP-BMWSUB82(ウーファー)
加工は、不要なのですが純正ウーファーの取り外しは
やや困難です。😣
純正ウーファーはブラケットに接着剤でガッチリ固定されており、
それを外すのが、まぁ〜大変です。
根気よく、少しづつ糊をはがして・・・交換完了。

あっ、画像ありませんがセンタースピーカーも
交換済みです。

以上で、スピーカー交換は完了!
この時点で、動作確認もかねて試聴してみますと・・・・

あっ!と驚く『クリアサウンド!』
正直、これは想像以上🤩
明瞭感抜群、艶々な高域・・・純粋に音質はかなり良くなってます。

まだ、これで終わりではありません。
更に、その音を整えて行きます!

はい!、DSP AMPを取り付けます。
x7_1.jpg










取付したのは、『GOLDHORN・GDT68Pro
GOLDHORN・・・車載用デジタルオーディオプレーヤー、DSP・・・で、
注目のブランドです。

GDT68Pro・・・8chアンプ内蔵・10chDSPです。
今回取付した、BMW X6の場合
フロントL/R・センター・リアL/R・シート下ウーファーL/R
で、7チャンネルなので、内臓アンプのみで完結です。

取付場所は、
x8_1.jpg










ラゲッジ左側のここです。
x15.jpg










純正アンプ直近に取付。全チャンネルDSP経由で鳴らします。

GDT68Proは、ブルートゥースも内臓してますので、
スマホ・DAPより、DSPへダイレクト音声INが可能。
より、高音質で音楽を楽しむことが出来ます。

また、使い勝手、全てにおいてベストな音で聴く為に
GDT専用コントローラーも取付です。
x16.jpg










コントローラーの活用方法としては
・BT再生時のVolume
・純正音声とBT音声の個別のサウンドセッティング呼び出し
・BASSコントロール
あると便利です。😊

さて、スピーカー交換で激変したそのMorelサウンド・・・
DSPの追加でそのサウンドは如何に・・・

ほーっ!😵
クリアサウンドはそのままに、目前で唄うVocal!
リアリティ抜群です・・・ゾクッとするレベルです。😊

シート下ウーファーも、そこにある存在感は皆無。
ダッシュボード奥から、ズドーンっと迫力の低域は圧巻です!

スピーカー交換だけでも、正直満足できると思います。
ただ、DSPありきの音を聴くと、これを付けないともったいない・・・
そう思えるほど重要なアイテムだと思います。

トレードインスピーカー&DSPで、感動サウンドの
BMW X6でした。

ではでは
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

盗難から守る
最新盗難対策と注意点 
レクサスNXを最高の一台に

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています