●RENAUT・FIAT・・・・EURO車三昧!●
当PIT入庫率を、日本車、輸入車で比較すると
日本車の方が常に多いのですが、どうも輸入車が目に留まるらしい・・・

『普通の、国産車なんですがやってもらえますか?』
『いっつも、外車やってますよね?』
そんな事を良く言われます。いいんだか悪いんだか、微妙な感じですが、
日本車、輸入車隔てなく出来る事はやりますので、何なりとご相談ください!

と言いつつ、輸入車(ヨーロッパ)3連初、ご紹介です(・v・)

まずは 
『フランス/ルノールーテシア』
201706302133514381.jpg









個人的に、好きなサイズ感のお車です。

2017062921370335153_1.jpg









ヘッドは、純正ヘッド。ディスク系は再生出来ずメモリー(USB)のポート
がモニター横にあります。

ちょっと、まったりした鳴り方の純正スピーカーを、グレードアップ!
『Morel・VIRTUS(ヴィルタス) NANO602』へ!

2017062921475834638.jpg









バッフル性製作して、ミッドーファー取付。

トゥイーターは、純正位置(ダッシュ上グリル)内へ取付予定でしたが、
そのグリルにも、ダッシュボード側にも受けが無く取付困難な為、
ベース作って純正風に取付してます。
2017062921370335153_2.jpg









アップで見ると、解るロータスグリルがその証です!

純正ヘッド内蔵アンプで、どこまで鳴るか???の感はありましたが、
そんな心配は、ご無用でした!
『太く、力強くなるミッドウーファー!』
『艶やかな、綺麗な鳴りの超高域!』
かなりの音質アップ!は、一聴して解る程でした。(^-^)

続いて、『イタリア・FIAT』こちらは、違う方向からの音質UPで
2017062621181220199.jpg









『DIATONE NR-MZ200PREMI』を取付です。
2017062621181220199_1.jpg









純正『INTERSCOPE SOUND SYSTEM』付車で
中々のメリハリのあるサウンドでしたが、200PREMIの音調整で
音場補正、帯域補正・・・を施しそのサウンドシステムに磨きをかけた感じで、
音質向上です!

つづいて『イギリス・〇〇〇・・・・・」? 付箋です。(^-^)
2017063021240248364.jpg









ちょっと、事情があって画像は無しです。
車両パーツばらし時の、パーツ、ネジ分別した際の付箋です。
ナビ取付だけなのに、ばらし箇所多数、ネジの種類多数の為
組み付け間違い防止の為の処置でした。

日本車では、ここまで分別する必要はまずありません(´ε`)
なかなか、手ごわい車でした。

では

================================


================================




   

👇👇👇DIATONE SOUND.NAVI
 セットプラン、リニューアルしてます👇👇👇
DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN

DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編

DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


👇👇👇『音質UPプラン』よりお求めやすく!
 リニューアルしました!!👇👇👇
〜M.E.I.オリジナル〜 音質UPプラン 「音を良くする」為の2つの条件





 
 

















 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●高さ調整、位置だしは、かなりシビアです!●
が、ドンピシャの位置に取付完了です。
2017062621185921870_3.jpg









先日、バッフル製作中でご紹介した『Morel/ELATE MW6 Ti』取付したお車は
LEXUS GSでした。
2017062621185921870_1.jpg









純正グリルを外し、若干の開口加工、そしてバッフルとトリムの
位置を調整して(上下左右高さ、1mm以下のシビアな調整です)取付してます。

2017062621191121863.jpg









仕上がった見た目は、無加工っぽく純正風。
オールモレルでの、フロント3WAYとなり音の方は・・・・
音色の統一感UPで、劇的な向上を見せてます!(゚O゚;)

オーナーさんは、いつも聴いてるだけにその違いは歴然だった様で
『全くの別物ですね!(^-^)』とご満悦!
2017062621185921870.jpg









でした。

ちなみに、このお車のメインヘッドは
2017062621185921870_2.jpg









『ALPINE CDA-7990J』懐かしいF#1シリーズです。
プロセッサーも、同年代の『PXA-H900』!

その当時、音質のクオリティの高さに衝撃を受けたことを思い出します。
10年以上の時が経っても、その高音質は健在でした!w(゚o゚)w

では

================================


================================




   

👇👇👇DIATONE SOUND.NAVI
 セットプラン、リニューアルしてます👇👇👇
DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN

DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編

DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


👇👇👇『音質UPプラン』よりお求めやすく!
 リニューアルしました!!👇👇👇
〜M.E.I.オリジナル〜 音質UPプラン 「音を良くする」為の2つの条件





 
 









 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●New制振材!その効果は?!●
201706230022407188_1.jpg









必ずしも、これに拘る訳ではありませんが、
この響きは、嫌いではありません『メイド イン ジャパン!』

吸音材、制振材等では定評の
201706230022407188_2.jpg









『Felisoni(フェリソニ)』さんからの新しい制振材『DM-0.2』を使っての
ドアチューニングしました!

201706230022407188_3.jpg









サイズは、420×620 厚み2mm とやや小さめ。
価格も2枚で¥9000(税別)とやや高め。
画像では、解りにくいかと思いますが、最近の制振材が
『表面アルミ+ブチル系』が多いですが、それとは違います。
アスファルト系かと言えば、それでも無し。

ゴム系です。

施工は、ヒートガンで熱して、張り込んでいくタイプです。
良く伸びますので、凹凸への追従性も良いです。初期粘着力もかなり高いです。
鉄板部との間に空気を残さない様に、外へ外へと逃がしていきながら
密着性を高めていきます。
作業性も、意外と良いです。

素材も重要ですが、やはりドア防振などはその密着度によって、
効果の程は変わってきますので、インストーラーの腕の見せ所と言った
所でしょう!

さてさて、そのNew制振材『SM-0.2』の効果はと言うと・・・
201706230022407188.jpg









インナーパネル制振で使用した車両にて、
よく使用する、『某16.5cmのハイグレードミッドウーファー』を
鳴らしてみた所・・・・・

グッと押し出し感のある低域再生!
そして、そのユニットの全帯域での解像度の高さ
          (↑これ、欲しかった所です)
いつもと違う鳴りは、???も、好印象の方での?です。

見えない箇所の『ドア防振』ですが、
ちょっと、今迄のとは違う音作りが出来る予感です!
まだ、当店では施工車両が少ない為、あまり多くは語れませんが、
求めていた音作りには、必要なアイテムとなるかもしれません。

もちょっと、色々試してみます。

では

================================


================================




   

👇👇👇DIATONE SOUND.NAVI
 セットプラン、リニューアルしてます👇👇👇
DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN

DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編

DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


👇👇👇『音質UPプラン』よりお求めやすく!
 リニューアルしました!!👇👇👇
〜M.E.I.オリジナル〜 音質UPプラン 「音を良くする」為の2つの条件





 
 







 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●混合3WAYから、Morel 3WAYへ!●
フロントドア、アウターバッフル製作開始!  
20170618195633938_1.jpg









Morel ELATE MW6 Ti、非常に美しいフォルムのミッドウーファーです。
精巧な作り、そして音色、レスポンスの良さは既に多くの取付実績より
体感済み。

後に映る、ユニットが今まで(10年以上)使用していたBoston Acousticsの
6インチユニットです。今でも、問題なく鳴ってはいますが、
交換するのは、Morel3WAY構想を立てた時点での決定事項です。
長い間、トラブルもなく鳴り続けてくれて、お疲れ様でした・・・・

はい、既にハイレンジの
20170618195633938_3.jpg









トウィーターは『SUPREMO PICCOLO供でインストール済み。

そして、ミッドレンジに
20170618195633938.jpg









『CDM880』こちらもインストール済み。

この度の『ELATE MW6 Ti』でフロント3WAYが
オールモレルで、完成になります。

フロントドアへの、MWの取付はアウター仕上げ!
純正グリルをカットして、純正風に仕上げます。
見えない所になりますが、スピーカー取付面(TOP)は
M&M PCD1(アルミダイキャストバッフル)を使用します。
20170618195633938_2.jpg










べースは、『(WOOD)』を使用してのハイブリッドとなります。
メタルバッフルを一部使用することによって、
バッフル強度UP➡➡➡繊細な音の表現力UP、レスポンスUPへと反映されます!

近日中に完成予定!

では

================================


================================




   

👇👇👇DIATONE SOUND.NAVI
 セットプラン、リニューアルしてます👇👇👇
DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN

DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編

DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


👇👇👇『音質UPプラン』よりお求めやすく!
 リニューアルしました!!👇👇👇
〜M.E.I.オリジナル〜 音質UPプラン 「音を良くする」為の2つの条件





 
 





 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●相撲はお好きですか?●
sumou.jpg









お客様が、持ってこられたので貼ってみました。
しかし、みんないい体してます!(`⌒´)!!

『大相撲 安芸場所』開催日は、ちょっと先ですが・・・

ご興味のある方、チラシもありますので差し上げます。

個人的に、興味あるので行ってみようかと検討中です。(・v・)

では

================================


================================




   

👇👇👇DIATONE SOUND.NAVI
 セットプラン、リニューアルしてます👇👇👇
DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN

DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編

DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


👇👇👇『音質UPプラン』よりお求めやすく!
 リニューアルしました!!👇👇👇
〜M.E.I.オリジナル〜 音質UPプラン 「音を良くする」為の2つの条件





 
 



 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
★スピーカーインストール2!ドアインナー固定・トリム防振・アウター製作★
久々に、デモカー製作記事を書かせてていただきます。
前回の、更新から1か月以上が経過し、もうやらないのか?!と思われてた
かもしれませんが、ちゃんと完成まで書くつもりです(^-^)

さて、前回の続きなので、今回もスピーカーインストール(ドア編)です。
木で製作したインナーバッフルは、耐久性を考慮し防腐処理をして車両ドアに固定します。
2017061522162912510_3.jpg









固定は、純正スピーカーが留めと同じところを使用しているので3点留め。
2層目(リング)のインナーの位置の関係上表からボルトが
通せない箇所があるので、3カ所とも裏からボルトでガッチリと締めてます。

インナー鉄板側の制振処理は、サービスホール埋めをメインに
部分的に処理をしています。
使用素材は、STP BOMB、STP GOLD AERO、レアルシルトを
適材適所に使用しています。通常の防振プラン2よりも、ややライトな仕上げです。
2017061522162912510.jpg










続いて、内張り側の防振処理です。(防振プラン3に相当します)
2017061522162912510_2.jpg









内張り裏から、制振材を適量貼ってます。
純正で、貼ってあるシンサレート(白い物)は吸音効果大ですので再利用。
2017061522162912510_1.jpg









その他のスペースには、スポンジ系吸音材(カームフレックス)を使用して
全面に隙間なく張り込みます
内張りが浮いたりしない様、貼り過ぎ注意ですが、極力、鉄板側との
空間を無くすように、処理します。
目的は、スピーカーの動きに連動して内張りも振動します。
よって、内張り自体もスピーカーと同じく音楽を奏でようとしますので
それを抑える事が目的です。内張りはスピーカーではないので、鳴っても
良い音しないですし、スピーカーの音の邪魔にしかならないですから!

スピーカーは音を出す時に、前面にコーン紙は出てきます。
その反作用で、後ろに向かって力が働きます。それを受け止めるのが
バッフルであったり、制振処理になる訳で、2WAYスピーカーのミッドウーファーの
様な広帯域を再生するスピーカーの鳴り方には、かなり大きな影響を及ぼす事は、
想像できると思います。

ですから、バッフルにメタルを使ったり、硬い素材の木を使ったり、
また、ハイブリッドにしてみたりと、状況に応じて多種多様な方法があるのです。
ちなみに、このデモカーは、『オールWOOD』での製作です。(2種類使用)

続いて、アウターになる部分の製作です。
2017061522164311972.jpg









先程取付た、インナーバッフルの延長上にリング状のアウターバッフルを
製作していきます。
インナー部と合わせると合計40mm以上になってますが、奥に行くに伴って
開口を広く取り、背圧の空気移動はスムーズにいくように処理してます。

内張り形状に合わせて、パテで型取り・・・・成形していきます。
見てお解りの様に、かなりコンパクトなバッフルです。

ドアの完成も大分見えてきたところで、今回は終了です。

完成まで、もう一息です!

では

==================================
現在(2017/6/15)既に、DS-SA1000試聴DEMOカーは完成してます。
いつでも聴けます!

これは、DEMOカー製作工程を過去にさかのぼって、書いている記事です。
===================================








 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●DAPで、ハイレゾを車で再生!●
fiiox53rd.jpg









Fiio X5 3rd genration!先月発売の新製品の
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)です。

今や、車に持ち込んでメインの再生機として使用する方もチラホラいらっしゃる
DAPです。
その方々の、多くは音源として『ハイレゾ』を再生する為のプレーヤーとしての
用途が大半です。
個人的は意見を言わしていただくと、
まだ現状では一部のハイエンドユーザーが使用している
程度と感じておりますが、周辺機器等の充実により今後もっと増えてくる予感はします。

現在、車載器としてハイレゾ音源が聴ける機種は
『ケンウッドの彩速ナビZシリーズ』や、
『DIATONE SOUND.NAVI』この辺りの機種しか思いつきません。

これらのナビ以外のユーザーが、『車内でハイレゾ』ってなると
DAPしか選択肢が無いのが現状です。
では、なぜ『ハイレゾ』かと言うと・・・・
その音源故の、高音質です!

今回も、このFiio X5 3rdを取付る前に、
sonyhp.jpg









SONYのヘッドフォンで、試聴してみましたが、
透き通る様な透明度の高さ、ナチュラル感、立体感・・・・・・非常に、心地よく
音楽が聴けます!

これを車載にした場合、
201706142329181273.jpg










接続方法や、ケーブル等によってもその質は変わってきますが、
その違いは体感できます!
但し、鳴らす為の機材(スピーカー、アンプ・・・)のインストールが
キッチリ出来ていることが大前提です!
単純に、『良い音源=良い音で聴ける』ではありませんので、誤解の無い様に。

DAPが、ハイエンドオーディオのメインヘッド化しつつある今、
欲を言えば、車内での操作性も良くなってくれればと思う所です。

例えば、
fiiostremo.jpg









DAPの操作が、これで出来たりしたら便利!などなど…

DAPなかなか、奥の深い物です。

では
================================


================================




   

👇👇👇DIATONE SOUND.NAVI
 セットプラン、リニューアルしてます👇👇👇
DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN

DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編

DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


👇👇👇『音質UPプラン』よりお求めやすく!
 リニューアルしました!!👇👇👇
〜M.E.I.オリジナル〜 音質UPプラン 「音を良くする」為の2つの条件





 
 














 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●ユーロコン(小松ドーム)・行ってきました!●
2017061220015529766_1.jpg









毎年、来ているとそれが普通に感じられるようになり、行ったというよりも
帰ってきた!そんな感じすらします、石川県の小松ドームです。

今年も、当店からの参加は
2017061220015529766_2.jpg









テリオスキッドになります。
ハイレゾコースの、審査開始時の画像です。

審査時間は、全てのコースに於いて決まってますので、空いた時間は、
メーカーデモカー試聴したりと、有意義に過ごせます。

一気に飛んで、結果発表!
2017061220015529766.jpg









2017061220015529766_3.jpg









ハイレゾAclassにて、3位入賞です!(^o^)v
おめでとうございます!
2017061220053729205.jpg










その他にも、Morel3WAYコース、ユーザーProAコース、
とエントリーしておりましたが・・・・・(>_<)残念ながら、入賞ならず。

でも、色々な車も試聴させて頂き、良い勉強をさせて頂きました。m(._.)m

いついもながら、スムーズな運営に感謝します。
大会関係者の方々、ありがとうございました&お疲れ様でした。

そして、ショップの皆様、エントラントの皆様、お疲れ様でした!

また、来年もお会いできることを楽しみにしています!

来年参加されたい方、募集中です!
一緒に、小松まで小旅行行きませんか?
詳しくは、M.E.I.まで(^-^)

では

================================


================================




   

👇👇👇DIATONE SOUND.NAVI
 セットプラン、リニューアルしてます👇👇👇
DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN

DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編

DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


👇👇👇『音質UPプラン』よりお求めやすく!
 リニューアルしました!!👇👇👇
〜M.E.I.オリジナル〜 音質UPプラン 「音を良くする」為の2つの条件





 
 



 
 





















 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●バッテリーも交換して、いざ出陣!●
と言いましても、戦いに行くわけでなく
オーディオコンテストに行ってきます!

毎年、この時期恒例の
場所は、昨年同様『石川県・小松ドーム』です。

縁もあってか、このコンテストは第一回目から、全て参加させて頂いております。
皆勤賞のそのお車は
2017060920573538585_1.jpg









テリオスキッドです!

最後の、チューニングにバッテリー交換を!
2017060920573538585.jpg









『Kinetik HC1800-PRO』から『Kinetik HC1800-PRO』へ
同じものです。軽自動車に、このサイズは中々いないでしょ?!
以前、これをのっける為に専用の受け皿(アルミ製)も、製作してます。

直前の交換は、流石に怖いので、交換は2週間前に済ませております。

バッテリーを交換して、走りも、音もリフレッシュ。
ついでに、スペアタイヤカバーも新品交換でリフレッシュ(^-^)
明日6/10(土)、石川県に向いて走ります!

お店(M.E.I.)の方は、平常通り営業しておりますが、
スタッフ少数ですので、急な対応は致しかねます。
ご理解の程、宜しくお願い致します。

では

================================


================================




   

👇👇👇DIATONE SOUND.NAVI
 セットプラン、リニューアルしてます👇👇👇
DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN

DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編

DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


👇👇👇『音質UPプラン』よりお求めやすく!
 リニューアルしました!!👇👇👇
〜M.E.I.オリジナル〜 音質UPプラン 「音を良くする」為の2つの条件





 
 



 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●DIATONE 200PREMIでフロント3WAY!●
DIATONEのサウンドナビでの、マルチシステムは、フロント2WAY
+サブウーファーがMAXシステムですが、パッシブネットワークを絡めれば、
フロント3WAY+サブウーファーの4WAYシステムも可能です。

今回は、『マルチ+パッシブ3WAYのHI』の設定でインストールです。
diatone3way4.jpg









ミッドウーファーは、インナー取付。
ミットレンジ+トゥイーターは、Aピラーへダブルで取付で、画像は、製作中。
結構大きめのこのHOLEに取付するのは
カロッツェリアのハイエンドモデル『TS-T1RS供戞『TS-S1RS供戮任后
ひとつ前の、Xシリーズです。

ユニットの大きさもですが、重量もビックリするくらい重いので、Aピラーのピンのみでは
とても固定できるに至らずです。ピラー中央辺りにネジ止め追加で固定してます。
見た目も大切ですが、安全性も考慮しないといけませんから!

diatone3way2.jpg









運転席ドライブポジションから見た所です。
結構、見た目の威圧感はありますが音はどちらかと言うとソフトです。
このトゥイーター+ミッドレンジのクロスオーバーがパッシブです。

diatone3way3.jpg









diatone3way.jpg









ヘッドは、200PREMI!
マルチウェイタイムアライメントを活用でして、全ユニット個々に
アライメント、レベル調整が出来ます。

DIATONEでも、フロント3WAYスピーカーをキッチリ調整し、鳴らす事は可能です!

AピラーにWでのインストールは、結構久々でしたが・・・・
位置決め、デザイン、製作、生地張り・・・・・結構しんどい(´ε`)

では


================================


================================




   

👇👇👇DIATONE SOUND.NAVI
 セットプラン、リニューアルしてます👇👇👇
DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN

DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編

DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


👇👇👇『音質UPプラン』よりお求めやすく!
 リニューアルしました!!👇👇👇
〜M.E.I.オリジナル〜 音質UPプラン 「音を良くする」為の2つの条件





 
 







 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています