●ハイエース/フロントスピーカー交換+DSP+フロア防振!●
ハイエースの音質UP!で入庫です。
まずは、フロントスピーカー交換から!
音質UPプラン〜スピーカー交換〜から選んで頂いたのは、
2021040518281519517_3.jpg











トゥイーターは付属マウントを使用して、オンダッシュに取付。

続いて、ミッドウーファー
2021040518284414603_1.jpg











インナーバッフルで取付です。

2021040518273218414_3.jpg











ノーマル⇧
       
2021040518273218414_1.jpg











防振プラン∋楾⇧

ハイエースには、防振プランはかなりお勧めです。
と言うのも、
.痢璽泪襪任蓮▲疋¬弔(ビビり等)が多い・・・
△笋襪函▲汽屮Α璽侫 射廚蕕紺未猟祕荳得犬可能!w(゚o゚)w

折角、付けたスピーカーがしっかり鳴ればなるほど、ドアビビってたら、
おもしろくないですからね!

2021040518273218414_2.jpg











センターコンソール奥、カバー内です。
車室内で、邪魔にならない場所はここしかないと思います。
取付した後は、USBポートのみアクセスできれば良いので、
ココが、ベストポジションでしょう。

DEQ-1000Aは、クロスオーバー内蔵なので、
フロント2WAYマルチが可能!
調整幅もひろがりますし、もちろん音質UPも見込まれますので、
マルチ接続にしてます。

2021040518284414603.jpg











ヘッドは、既に装着済みの『イクリプスナビ』です。
画面はかなり描写もクッキリで綺麗、そして操作感も良いです。
ただ、残念ながら音は今一つ・・・・
そこは、DEQでカバーしてますので、結果問題無しです。

その音は、
深みのある、そしてレスポンスの良いミッドウーファーからの低域は
気持ち良いです。高域も、耳障りな感じは一切なく上質感あるナチュラルサウンドです

オーディオ作業は以上で、次、フロア防振処理です。
ハイエースのエンジンは、フロントシート下にありまして、
当然、エンジン音、振動はドライバーに感じやすいところ。

フロント足元〜立ち上がりまで防振処理をしました。
2021040518281519517_2.jpg











ノーマル状態/カーペットした鉄板部は、こんな感じです。
鉄板には、アスファルト系の制振材、
カーペット裏には、フェルト系の吸音材が張り付けてあります。

まずは、制振材の施工
2021040518281519517.jpg











凹凸追従性、そして制振効果の高い『STP AERO』を使用して、
前面ばりしてます。(これが、1層目)

2021040518281519517_1.jpg











制振材施工後の2層目、吸音・遮音・断熱系素材『STP Accent6』を全面施工。
エンジン音も、低減した感じは体感出来ます。

結果、車内の静寂感アップで、オーディオの音の良くなる方向になります。

ではでは








 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています