●XBEE(クロスビー)DSPアンプ導入で、サウンドアップ!●

x2.jpg










x5.jpg










現状、純正OPのパナソニックNAVIで、
audison Primaシリーズを鳴らしてます。

確実に、音質アップは図れたものの、
まだ、audisonのポテンシャルは、高いはず!!

それを、得るべく次の一手
x4.jpg










DSPアンプの導入です。
ナビは、単なるプレーヤーとして使い、アンプ及び調整は
コチラにお任せします。
『PLUG&PLAY640』4chアンプ内蔵6chDSPです。
165mm×98mm×34mmと、コンパクトサイズ!
その也からは、想像しえないエネルギッシュな音を奏でてくれます。

4チャンネルアンプで、フロント2WAYマルチ接続に、
そして、パワードウーファーをシート下へ取付します。

x1.jpg










カロッツェリアの『TS-WX400DA』
サイズ300mm×200mm×100mmとパワードタイプとしては、
やや大き目ですが、本車両クロスビーの運転席シート下には、
綺麗に収まります。

P&P640経由で鳴らす、audison Primaのスピーカーは如何に!?

結果、それは全くの別物でして、リアル&エネルギー感の倍増!
WX400DAのサブも綺麗に繋がり、サブとしての良い仕事をしてくれてます。

純正ヘッドナビの、弱さを補ってくれる『DSPアンプ』

音を良くする手段としては、ヘッド(ナビ)を交換するのも、ひとつの手段です。
が、そこまでするのは、チョッと・・・・とお考えの場合

足して(+)、音を良くしましょう『DSPアンプ』を!!

x3.jpg










SUZUKI XBEEへのDSPアンプ取付でした。

ではでは

b2_1.jpg





b1_1.jpg


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています