●MAZDA NDロードスター・BOSEサウンド付車/もっと音を良くするには!●
nd2.jpg










NDロードスター・BOSEサウンド付車の入庫です。

BOSEサウンド付車がお気に入りの方、又満足されている方もいらっしゃると思います。
しかし、本ロードスターのオーナーさん過去のシステムを振り返ってみると・・・・・

DIATONE SOUND.NAVI(PREMI)を軸にしたシステム
また、Clarion Full Digital Soundシステム・・・・と結構なオーディオシステムを
使用されてまして、やはりそれらと比べると現状の純正BOSEサウンドでは、
物足らず・・・・(>_<)

で、BOSEサウンドのグレードアップをしていきます。

まずは、必須アイテムのコレ
nd3.jpg










DSP AMP!
HELIX M-SIX DSP(6チャンネルアンプ内蔵DSP)
ちょいちょい、紹介していますが残念ながら、現在欠品中・・・(>_<)

この、6チャンネルアンプの内、4チャンネルを使い
フロントスピーカーを鳴らします。

nd4.jpg










nd6.jpg










防振プラン∋楾の上、取付したスピーカーは
マイクロプレシジョン 3.16(2WAY SPEAKER)のミッドウーファー。
アルミの振動板が綺麗!音も爽快感のある解像度の高い音を奏でてくれます。

nd7.jpg










アルミ製のハウジングにセットされているトゥイーターは、
強力な磁気回路を持つネオジウムマグネットを採用。
また、ダイアフラムはシルクドーム。
鮮度感の高い、上品な音色です。
リスナーに対して、ベストな向きでAピラーマウント製作して取付してます。

これで、フロント2WAYは完成!

で、ここからはチョッとアレンジで
BOSEのサブウーファー(助手席足元)を、M-SIXの内蔵アンプのあまり(2ch)を
BTL接続にて鳴らします。
あまり欲張って、鳴らそうとするとちょっと嫌な癖づいた鳴り方するのですが、
フロントスピーカーの補助的に使えば、良い仕事してくれます。
※BOSEのサブウーファーのインピーダンスは『約1Ω』なので、
補正をして、M-SIXに繋ぎ込みます。

さらに、アレンジで
純正ヘッドレストスピーカーですが、オーディオの音は鳴らさずに、
ナビガイド、ハンズフリー用として使用します。
◎BOSEアンプは、このスピーカーを鳴らす為にのみ使用しています。

これで、全ての純正機能を損なう事無く、システム完成です。

音の方は・・・・

「おお!全く曇りが無いほどの音のクリア感と情報量〜!」と感動しました。

と、オーナーさんより後日、報告を頂きました。m(._.)m

一部BOSEを活かしつつの、サウンドグレードアップ!
純正とは瞬時に違いを感じられるほどの、良い音の仕上がりでした。

ではでは


202206151932552048.jpg







『8チャンネル(YOUTUBE)』さんのサイトです。
少し、喋らして頂いてます。(^-^)

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています