●アクセラ防振作業のつづき・・・他●
先日の、アクセラ防振作業の続きです。
201606292017333842_2.jpg










天井、ラゲッジに続き、リアドアです。
アウター&インナーパネルは制振材でしっかり押さえ、内張り側には
吸音処理を施してます。
フロントドアは、以前のスピーカー施工時に既に施工済みです。

そして、
ボンネット 施工前。
201606292017333842_1.jpg












施工後
201606292017333842.jpg










この上に、純正インシュレーターを取付ます。
ボンネット裏は、この制振材(STP GOLD AERO)のみ貼付けで
この上に、純正インシュレーターが付きます。

エンジンの直近ですので、ここの振動を抑える効果は絶大です。

・・・・フロントドア、リアドア、ラゲッジ、ルーフ、ボンネット・・と
広範囲にわたる防振処理の効果は、アイドリング時でも違いが解るほどです。

ドアを閉めた時の、車内の『空気感』が違います!

さて、お隣のPITでも防振処理中のHONDAです。
201606292017333842_3.jpg










ダッシュボード以外の車内パーツ全バラシで、防振中です。
ちなみに画像は、フロア(床)面の制振中。

細かな凹凸にも追従して貼れる『STP GOLD AERO』!効果はもちろん、
作業性もGOOD!
純正配線は、車両メンテナンス性を考慮し施工しております。

では


DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN
DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編
DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


音質UPプラン/スピーカー交換

音質UPプラン プロセッサー取付!

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●マツダ・アクセラ静寂感UPを求めて!●
マツダ・アクセラの車内静寂性を上げる為、防振処理の施工です。
まずは、天井から
roofdead.jpg










天井の内張り外した状態です。
施工前です。制振材等は何も張られていません。

roofdead2_1.jpg










鉄板部には、制振材をビッシリと!

そして、内張りと、鉄板部の間は吸音・断熱効果の高い『高機能中綿素材』
を入れます。
roofdead1_1.jpg












続いて、ラゲッジスペースです。
reardead.jpg










内張り外した、ノーマル状態です。センター付近には、少々制振材が貼ってあります。
こちらも、まずは制振材にて処理です。

reardead1.jpg










制振材施工した所です。
この次に、吸音系の素材を貼りますが、こちらは、ルーフとは異なる素材を
使用します。(適材適所で!)

鉄部特有の、『カーンッ』と響く金属音は、全くしません。

この後、リアドア、ボンネットも施工していきます。

最近、とても依頼の多い『防振処理』でした。

ワンランクUPの、アクセラ完成まであと少しです。

では

DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN
DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編
DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


音質UPプラン/スピーカー交換

音質UPプラン プロセッサー取付!


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●その存在は、感じないSW●
梅雨なので仕方ないですが、じめじめとして不快指数は高めです(=。=|||)
とは言え、仕事は普段通りキッチリとやっております!

さて、以前100PREMIをベースに、システム取付させて頂いた
HI-ACE、サウンドアップグレード・システムアップで入庫です。
2016062023314647921.jpg











2016062023324247810.jpg










焦点がハンドルカバーに・・・・〈(゜O゜;)〉

メインヘッドがDIATONE SOUND.NAVI 100PREMI!
Aピラーにマウントされてるのが、『Morel/PICCOLO供
MIDウーファーは、同じく『Morel/MW6 』
と、フロント2WAYのハイグレードシステムです。
ここまでが、以前の施工。

この度のアップグレード内容は、
ローエンドの正確な再生&全体の濃厚感UPを図るべく、
サブウーファーの追加です。
2016062023294547921_1.jpg










セカンドシート下に、ETONのモノラルアンプ『SDA-750.1』
小型ですが、質・量共にクオリティ高くお勧めです。
お値段も、比較的お手頃です。

鳴らすサブウーファーは、ハイレスポンスのDIATONE『SW-G50』です。
M.E.I.オリジナル脱着可能専用エンクロージャー(ブラックレザー&スェード仕上げ)
にセットして鳴らします。

基本サブウーファーは、超低域再生スピーカーです。
この度の、クロスポイントは63Hzだったかな〜確か。
そんな、ローエンド帯域しか鳴らしてないのに、音としてかなり広帯域にわたり
影響をもたらします。

実際に、音楽をを聴いてもサブウーファーの存在感はほぼ『0』です。
ただ、今までとは明らかに違う。
例えば、男性Vocalなんかを聴くと、『声が太く、芯がある』今まで、以上にリアリティが出てます。
例えば、オーケストラを聴くと、会場の広さを感じ、スケールも一段と大きくなった印象です。

サブウーファーは名のとおり『サブ』なので、その存在の主張はいらないけど、
本当の音を作るには、かなり重要な役割を担ってます。

2016062023294547921.jpg










フロントドア防振も、防振プラン2へVer UPして無事完成です。

では

DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN
DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編
DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


音質UPプラン/スピーカー交換

音質UPプラン プロセッサー取付!


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●ソウルレッドプレミアムメタリックのアテンザとヘルメット●
201606110003514576.jpg










マツダ・アテンザワゴンの入庫です。
良く見かける、このボディカラーですが、これは特別塗装色で、お値段も少々お高目の
『ソウルレッドプレミアムメタリック』です。

知ってる方も、いらっしゃると思いますが、
現在絶好調の、『広島カープ』のヘルメットの色と同じです。
車とヘルメットでは、素材、形状などの違いもあり、正確には若干ヘルメットの方が
明るくなっているようです。

しかし、今のカープは強い!昨日、一昨日の逆転劇は、勢いを感じますね!
交流戦でも、セリーグトップの3位!
セリーグ順位も、2位に6ゲーム差のダントツ1位!

このまま、突き進んで、25年ぶりの優勝!期待してます。
子供の頃から、野球好きですが、好きな球団は『巨人』『広島』・・・そして、『阪急』!

巨人は、TV放送が一番多いので、常に気になる球団でした。
そして、広島は、一番近くの球団なのと、「山本浩二選手」のファンでした。

阪急が好きだった理由は、あまり覚えてませんが、
『H』マークの、野球帽は良くかぶっていた記憶があります。
アンダースローの『山田久志投手』 投球フォームは、抜群にかっこよかったですね!
盗塁王『福本豊選手』足の速さ、動きの俊敏さは、あこがれでした!
少年野球時代『福本 豊モデル』のバットを持っていたこともあります(^-^)

話が、それてしまいました・・・

マツダアテンザですが、この度の車両はオプションの『BOSEサウンドシステム』
装着車両でした。

BOSEサウンドシステム車両は、安易にスピーカー交換すると
純正よりも、音が悪くなる事もしばし・・・・
物理的に、交換は可能なのですが、音声信号、能率等々の問題がありますので。

201606110003514576_1.jpg










 ⇑ 運転席シート下のBOSEアンプです。
この度、色々と車両システムを調べた結果、今考えられる『better』な方法にて
システムを組み直しました。

201606110004034018_1.jpg










201606110003514576_2.jpg










201606110003514576_3.jpg










201606110004034018.jpg










ご覧頂いてる通り、見た目は純正のままです。

アンプ内蔵プロセッサー、『ARC/DSP8』取付してます。
そして、スピーカーも交換してます。
純正に比べ、明瞭感UP!低域レスポンスUP!・・・

BOSEサウンドシステムでも、音質UP可能です。

詳細は、書けませんが
『BOSEサウンドシステム』装着車両のMAZDA車ユーザーの方々、
音質改善、可能です。

ぜひ、ご相談くださいませ m(._.)m

system_atenza_2.jpg

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●ステップW・まずはMM-1取付●
2016061720545628729.jpg










ホンダ・ステップワゴンの新車の入庫です。
オーディオレスで音無しはつらいので、今まで使い続けている
『MM-1・ミラーメディア』をまずは取付しました。

アンプは、カロッツェリアの『PRS-D700』を2機、シート下に取付、
純正スピーカーを、とりあえず鳴らしてます。

MM-1・・・やはりメディアプレーヤーとしては、能力高いですね。
純正スピーカーでも、しっかりと鳴らしてくれてますから!

2016061720545628729_3.jpg










ドライブレコーダーも一緒に取付。

2016061720545628729_2.jpg










バックカメラも、ひとまずMM-1のディスプレイで映るようにしてます。

2016061720545628729_1.jpg










ヘッドユニット部は・・・・まだ、オーディオレスのまま・・・・
ALPINE NEW BIG-X入荷待ちです。

では



DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN
DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編
DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


音質UPプラン/スピーカー交換

音質UPプラン プロセッサー取付!



 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●第4回・EUROコン・終了●
正式名称は、『ヨーロピアン サウンド・カーオーディオコンテスト』
今年で、4回目となります。

第1回目は、静岡県
2回目からは、石川県の小松ドームです。
一回目から、全て参加してまして、今では毎年小松に行くのが通例となりつつあります。

201606132254513919.jpg










今年は、参加台数も多く、エントリーした『Morel3WAYコース』だけでも28台!
この周辺は、見渡す限りモレルのスピーカーだらけです。

当店からは、唯一の参加車両『テリオスキッド』
朝から、審査ヴォリュームを熟考し、最後まで万全を尽くして審査を待ちます。


201606132254513919_1.jpg










テストの採点後、先生に怒られてる中学生ではありません・・・(>_<。。)
審査終了して、審査された先生のコメント中です。
本気で聴いて頂いた直後の、評価コメントは非常に貴重なものです。

各コースの審査も終了し、夕方4:30からの表彰式へ
201606132255093904.jpg










Morel3WAYコースにて、今年も一番高い所に上がられてます!
おめでとうございます。

昨年のユーロコン終了時より、それに満足することなく、『もっと良くするには・・・』と
いつも考え、そしてアップグレードし続け得られた結果でしたので、今年の順位はより
嬉しいものとなった事でしょう。
201606132255093904_1.jpg











201606132254513919_2.jpg










201606132254513919_3.jpg











結果、3年連続『1st』・・・・・本当に、おめでとうございました。m(._.)m

※他コースにも、エントリーしてましたが、・・・そちらは、残念賞でした(・v・)

最後になりましたが、運営のメーカーの方々、審査された評論家の先生方、
エントラントの方々・・・・・お疲れ様でした。+ありがとうございました。

では



DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN
DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編
DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


音質UPプラン/スピーカー交換

音質UPプラン プロセッサー取付!



 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●VOXY・純正NAVIで、サウンドグレードアップ🎶●
201606110003111193_1.jpg










トヨタ・人気のミニバン『VOXY』入庫です。

VOXYの後ろに、ピットインしています、白の『MARK-X』、
出張中に、『これやっといて!』とご依頼です。
201606110002444576_1.jpg










この蓋の中に、
201606110002444576.jpg










HELIX DSP PROのコントローラー『DIRECTOR』インストールしました!
何故か、ヴォリュームのツマミは家に忘れたとの事です・・・・・
普通、あまり家に忘れるものではないと思うのですが、何か事情があるのでしょう(^-^)

さて、本題の『VOXY』すが、
TOYOTA純正ディーラーオプションナビ(DOP・NAVI)付です。
201606110003302357_1.jpg










折角なので、これを使って音質UP出来ますか?との事です。
A.もちろん、出来ます!

Step.1
スピーカー交換です。
201606110003111193_2.jpg
201606110003111193.jpg










施工前(左)・・・施工後(右)、並べてみました。

スピーカーはDIATONE DS-G20』をチョイス!
ドア内へ、ミッドウーファーを取付ます。
インナーバッフル製作+ドア防振プラン2にて、ドア内強化!
ガッツリ鳴らしても、ビビらず、そして締まった低域再生には欠かせない作業の一つです。
内張り組めば、見た目は純正のままです。

201606110003111193_3.jpg











トゥイーターは、オンダッシュへ付属マウント仕様にて、取付です。
201606110003302357_2.jpg











スピーカー交換は、これで終了!

続いて、
Step.2!
プロセッサーも一緒に、導入です。
『ARC DSP8』(8チャンネルAMP内蔵)を取付します。

設置位置は、こちら
201606110003302357.jpg










センターコンソールの、奥になります。

アンプ内蔵でいて、このコンパクトサイズ!
この大きさからは、想像できない位の力強い低域再生が可能です。

G20のミッドウーファーも、すこぶる元気に鳴らしてくれます。

フロント2WAYは、G20のネットワークは使用せずに、直配線!マルチ接続です。
リアスピーカーも、DSP8を経由させて、鳴らしてます。

純正ナビでも、アドオンプロセッサーで充分納得のいくサウンドへとなるのです。
純正ナビ乏しい、オーディオ調整機能・・・・
そこは、この 『DSP8』で補うことが出来ます。

そして、出口であるスピーカーも交換したとなると、音の変化は一聴瞭然です。

オーナーさん曰く・・・
『小さな音量でも、ハッキリとテレビ・DVDの音(声)が聴こえる!
純正の時は、音は出てるけど何を言ってるのかわかりずらかった(特に高速道路走行中など)』
と仰ってました。

音質UPプランの『スピーカー交換』&『プロセッサー取付
同時施工でした!

system_voxy.jpg











m(._.)m

では

お店は、通常通り営業してます。


DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN
DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編
DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


音質UPプラン/スピーカー交換

音質UPプラン プロセッサー取付!



 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●静寂を求めて・・・●
trunkbo.jpg










トランクの防振処理の画像です。
制振材(STP Gold Aero)をトランク全面に隙間なく貼付けした所です。
これは、第一ステップです。
この時点で、既に鉄板(金属)特有の、ビーンッと響く鳴きはほぼ無くなってます。

次の段階は、この上に吸音、遮音素材を貼っていきます。
更に、静寂性はUPします。

フロア、天井、ドア・・・・ほぼ車両全体に適材適所の素材にて、施工していきます。

最近、依頼の多い防振作業一部ご紹介でした。

〜〜〜〜〜〜
さて、気が付けば、今週末は『ヨーロピアンサウンドカーオーディオコンテスト』です。
今年も、当店からの参加車両は1台!(4年連続出場です)

と言う事で、週末は石川県に行っております。
お店は、通常営業してます。

では


DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN
DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編
DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


音質UPプラン/スピーカー交換

音質UPプラン プロセッサー取付!


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●スバル・フォレスター音質UPプラン🎶でサウンドアップグレード!●
2016060320555942991_3.jpg










スバル・フォレスター、音質UPプランのインストールで入庫です。

ディーラーオプションナビが既に装着済みです。
2016060320555942991_2.jpg










DIATONEの『100Limited』が付いてます。
オーナーさん曰く・・・
『純正スピーカーだからなのか?思ったよりも音が良くない・・・・・』
との事で、お薦めしたのがスピーカー交換です。

そして、そのスピーカーは『DIATONE DS−G20』です。
2016060320555942991.jpg










フロントドア内の様子です。
バッフル製作(オリジナル)+防振プラン2施工しての取付です。
そして、スピーカー外周にスポンジリングを貼り、内張り内への音の逃げが無い様にしてます。

トゥイーターは、ダッシュ上純正位置です。
2016060320555942991_1.jpg










ガラスへの反射角を少しでも、鈍角にする為に、若干角度つけての取付してます。
これによって、超高域のギラツキを低減させることが出来ます。

ご覧のとおり、スピーカーは全てインナー取付の為、見た目は全くの純正のままですが、
出てくる音は・・・・・・!!『超リアル!』

低域の量感・スピード感・・・・非常に心地良いです。
純正では、出ていなかった超高域も、スッキリと出てきてます!

納車時に、オーナーさんと一緒に試聴したのですが
出音3秒で、『全然違う!(^-^)』

DOPとは言えども、『DIATONE SOUND.NAVI』!実力機です。
スピーカー交換によって、その能力発揮!と言ったところでしょう。

リアスピーカー不要との事でしたので、フロントスピーカーに内蔵4チャンネルフル活用の
バイアンプ接続でのワイヤリングをしてます。
この接続にって、100Limitedでも調整幅が広がり、音の質感、バランス等より細かく調整可能
になります。

施工でした。

では
system_forester.jpg








DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN
DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編
DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


音質UPプラン/スピーカー交換

音質UPプラン プロセッサー取付!


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●中四国オートサウンドフェス行ってきました!●
昨日、しまなみまで『中四国オートサウンドフェス』に行ってきました。
車で、2時間弱と意外と近いです。
2016053020530046376.jpg










70台オーバーと、参加者もかなり多くなっております。

簡単に、このイベントの説明を・・・
今回で17回目となる、歴史のあるコンテストイベントです。
一昨年より、スタイルが変わり『参加者(エントリー者)が、審査をする』コンテストへと
変ってます。

●『人気投票型のコンテスト』です。
システム金額によって、『ゴールド』『シルバー』『ブロンズ』の3コースに分けられます。
そして、ブロンズコースにエントリーした人は、シルバーコースの審査、シルバーコースに
エントリーした人は、ゴールドコースの審査・・・・と自分のコース以外の審査をします。

その他にも
『メーカーコース審査』・・・装着機材のメーカー審査を受ける事ができます

『ダイヤトーンサウンドナビコース』※今回だけ?のお試しコース
 ・内蔵アンプ仕様『お釜コース』
 ・外部アンプ仕様『掃除機コース』
それぞれ、1位の人がお釜、掃除機を貰えます。

また、コンテストだけではなくオーディオメーカー、参加ショップのデモカーも勢揃い!
その場で、色々なシステムを聴くことができます。
システムを検討中、お悩み中の方には、もってこいの場です!

さて、今回の当店からの参加は3名。
コースも、ブロンズ、シルバー、ゴールドに振り分けられました。

2016053020532446921.jpg










M&Mメーカー審査の後の、コメント中です。
良いとこ、改善点・・・・言ってくれます。貴重な時間です。

エントリー者は、他の車両の審査、気になるデモカー試聴などなどで
時間はあっという間に過ぎて、気が付けば表彰式です。

さてさて、
当店からの参加者の結果発表です。
2016053020530046376_1.jpg










シルバーコースにエントリーの『AQUA』です。
メーカー賞2つ頂Get! (^-^)v
おめでとうございます!
コンテスト初参加でのこの結果!上々です。まだまだ、伸びしろのある車両です。
今後、更なる期待が持てます!

続いて、
ブロンズコースにエントリーの『SWIFT SPORT』です。
先日、Blogで紹介したお車ですね。
2016053020532446921_2.jpg










人気投票コース(ブロンズ)にて、・・・・・・・1位!
こちらも、初参加でのいきなりの最高の結果・・・お見事です。
それは、満面の笑みも出ますね(^▽^)
それも、オーナーさんのカーオーディオへの取り組む姿勢が
評価されたのではないでしょうか!
おめでとうございます!
2016053020530046376_2.jpg











メーカーコースでも多数、選んで頂きました。
残念ながら、『お釜』は、Getならず・・・・でした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この『ブロンズコース』は、僕も審査をさせて頂きました。
台数も多く、そして出来の良い車も多く、審査するのは大変でした。
そんな中に、一台個人的にかなり好印象の車両を見つけました。
ヘッドーフロントSP−サブウーファーまで、全てDIATONEで揃えた車両(確か、マークX?)
音の鮮度感、バランス、音場・・・・すばらしかったです。2度聴きさせて頂きました
                      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



続いて、金額の一番上の『ゴールドコース』です。
このコースへの参加車両はいつもの『テリオス』です。
2016053020532446921_3.jpg










やりました!『掃除機』Getです!
DAITONE SOUND NAVI外部アンプコースにて、1位』頂きました。
先日、生まれたお孫さんへ、プレゼントするそうです(^-^)
お孫さんは、使えないので娘さんへですね!

そして、人気投票コースでも『2位』と好成績。
この勢いを、6月の『ヨーロピアンサウンドコンテスト』へと繋げたい所ですね!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
こちらのゴールドコースも、審査させて頂きましたが、
やはりハイエンドクラスだけあって、みんな音良いです。
そんな中でも、キラリと光る1台を見つけました。
Morelの38thモデルのフロント3WAYを装着した(ヴェルファイア?)です。
音出た瞬間に、格の違いを見せつけられた感じでした。
左右の広がり、奥行き、最高です!スケールの大きな音、そして立体感のある音でした。
オーナーさんが、うらやましいです。(・v・)
                 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


2016053020530046376_3.jpg










当店からの参加者3名様・・・お疲れさまでした、また来年も行きましょう!

参加されたすべての方々、お疲れ様でした。m(._.)m
そして、イベント運営者の方々、本当にお疲れさまでした。m(._.)m m(._.)m
楽しい時間、場所・・・ありがとうございました。
2016053020532446921_1.jpg










『最初はフェス!ジャンケン・・・✋・✊・✌!』
来年も、期待してます!(^v^)

では

DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN
DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編
DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


音質UPプラン/スピーカー交換

音質UPプラン プロセッサー取付!

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています